★MotoGP2017カタールテスト1日目 フォルガー「スタンダードなM1の調子が良い」

ジョナス・フォルガー選手はフィリップアイランドに引き続き、素晴らしい走りを披露しています。どこに行っても自信を感じると語るように、かなり自信に溢れているようです。果たしてレースウィークでも同じ事が言えるでしょうか。

MotoGPルーキーのジョナス・フォルガーが6位でカタール初日のテストを終え、プレシーズンテストの中で強い印象を残している。フォルガーはヤマハライダーとして2番手となり、2番手を記録したマーヴェリック・ビニャーレスの後に続いた。またフォルガーのタイムは7位となったヴァレンティーノ・ロッシよりも速いものであった。

Sponsored Link

ジョナス・フォルガー

「オーストラリアでは2台の異なるバイクを使用したんですが、どちらでも同じようなペースとラップタイムだったので、どちらが良いか確証が無かったんです。違いはほんの少しのフィーリングの差だけでした。ここカタールでどちらのバイクのほうが良いかを試したんです。そしてそのうち1台で非常に速いタイムで走る事が出来ました。残り2日は1台のバイクに集中して作業が出来るので、これは重要なことでしたね。(※スタンダードではないほうのマシンは)フロントのジオメトリーが違っていて、フォークアングルが違うんです。ポジティブな点もいくつかあるんですが、カタールではネガティブな面が多いですね。ですから、スタンダードなほうのバイクを使用することにしました。」

「今の時点ではどこに行こうとも自信があります。4度か5度走りましたけど、バイクとトラックに対して自信を感じます。ですから、バイクを少しづつ変更していく事が出来ましたし、セッティングの方向を見つけることも出来ました。全体的にはまたしても良い1日でしたし、ポジティブな日となりました。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link