★MotoGP2017カタールテスト1日目 フォルガー「スタンダードなM1の調子が良い」

ジョナス・フォルガー選手はフィリップアイランドに引き続き、素晴らしい走りを披露しています。どこに行っても自信を感じると語るように、かなり自信に溢れているようです。果たしてレースウィークでも同じ事が言えるでしょうか。

MotoGPルーキーのジョナス・フォルガーが6位でカタール初日のテストを終え、プレシーズンテストの中で強い印象を残している。フォルガーはヤマハライダーとして2番手となり、2番手を記録したマーヴェリック・ビニャーレスの後に続いた。またフォルガーのタイムは7位となったヴァレンティーノ・ロッシよりも速いものであった。

Sponsored Link

ジョナス・フォルガー

「オーストラリアでは2台の異なるバイクを使用したんですが、どちらでも同じようなペースとラップタイムだったので、どちらが良いか確証が無かったんです。違いはほんの少しのフィーリングの差だけでした。ここカタールでどちらのバイクのほうが良いかを試したんです。そしてそのうち1台で非常に速いタイムで走る事が出来ました。残り2日は1台のバイクに集中して作業が出来るので、これは重要なことでしたね。(※スタンダードではないほうのマシンは)フロントのジオメトリーが違っていて、フォークアングルが違うんです。ポジティブな点もいくつかあるんですが、カタールではネガティブな面が多いですね。ですから、スタンダードなほうのバイクを使用することにしました。」

「今の時点ではどこに行こうとも自信があります。4度か5度走りましたけど、バイクとトラックに対して自信を感じます。ですから、バイクを少しづつ変更していく事が出来ましたし、セッティングの方向を見つけることも出来ました。全体的にはまたしても良い1日でしたし、ポジティブな日となりました。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 今週末のアルゼンチンGPで350戦目を迎えるロッシ
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ヤマハ マッテオ・フラミニが語るロッシと電子制御
★ヴァレンティーノ・ロッシ「ニッキー、皆が君のそばにいるよ」
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示
★MotoGP2017オランダGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017オランダGP フランコ・モルビデッリMarc VDSとの2年契約を交わす
★MotoGP2017ドイツGP 11位ロレンソ「後半にバイクを曲げるのが難しくなってしまった」
★ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ 夏休み特別イベント 「親子で楽しめる工場見学 & 体験教室」を開催
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「レースでは1列目が非常に重要になる」
★MotoGP2017オーストリアGP4位 ロレンソ「燃料消費、タイヤ右側のグリップに苦戦した」
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシ「アラゴンでM1に乗ってみることにした。」
★MotoGP2017アラゴンGP カリオ「明日しっかりと結果を残す事が重要」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「状況によってはマーベリックを助けることもあるかもしれない」
★MotoGP2017日本GP 6位ロレンソ「ザルコの操縦はまるでゲーム感覚で危険」
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「明日は高速コーナーの安定性を改善したい」
★ヤマハ フロント2輪の3輪バイク新製品 ロードスポーツ「NIKEN」を「EICMA」に出展
★MotoGP2017バレンシアGP FP1結果
★MotoGP2017バレンシアGP FP4結果