★MotoGP2017 ブロック・パークス フォルガーの代役としてオーストラリアGPに参戦

日本GPでは素晴らしい健闘を見せてくれた野左根選手のYARTヤマハでのチームメイトでもあるブロック・パークス選手が、ジョナス・フォルガー選手の代役としてオーストラリアを走ります。ベテランのパークス選手がホームGPでどのような走りを見せてくれるのか注目が集まります。

Sponsored Link

ヤマハの世界耐久選手権のスター選手であるブロック・パークスが、ジョナス・フォルガーの代役として、今週末のオーストラリアGPに参戦する。フォルガーは日本GPの週末に、EBウイルス(エプスタイン・バール・ウイルス)は発症した疑いでドイツへと帰国。おそらくセパンも棄権する見通し。

パークスは2014年にMotoGPに参戦しており、ワールドスーパーバイク、ワールドスーパースポーツで成功を収めた。パークスはFIM世界耐久選手権のYARTヤマハチームのメンバーでもあり、15回のレースの中で4度表彰台を獲得している。

ブロック・パークス

「モンスターテック3ヤマハには今回、ホームGPでファンや家族の前で走るチャンスを与えていただいたことに感謝したいと思います。フィリップアイランドでヤマハのYZR-M1に乗ることを楽しみにしていますし、全力を尽くしたいと思います。」

http://www.bikesportnews.com/news/news-detail/parkes-to-stand-in-for-folger-at-phillip-island-motogp

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link