★MotoGP2017日本GP 野左根「この3日間は夢のような体験だった」

雨の練習走行では、FP1からFP3の総合タイムでヤマハファクトリーライダーのビニャーレス選手に続く15位となり、そのスピードと存分を見せつけた野左根選手。FP4で転倒したことで右手を骨折、骨折したまま決勝レースにも出場する意地を見せましたが残念ながら転倒。しかしそのスピードと闘志は、日本、そして世界のファンにしっかりと記憶されたでしょう。今後の日本GPでのスポット参戦にも期待が高まります。

Sponsored Link

野左根航汰

「ウォームアップの後に麻酔を腕にかけてレースをすることにしました。トラックコンディションは朝と比べて極めて悪い状態でした。もし怪我がなければ、もっと良いレースが出来たでしょう。しかし実際のところは極めて早い段階で転倒してしまいました。自分にフラストレーションを感じていますし、ヤマハとチーム全体に申し訳ない気持ちです。しかしこの3日間は夢のような体験で、ヤマハとエルヴェに自分を信頼してくれた事を感謝したいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

<テック3ヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 マルケス「目標は開幕戦から優勝争いをすること」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 レディング「久しぶりに速く走れると感じた」
★MotoGP2017カタールGP 雨天時での開催についてはライダー達が決定
★MotoGP2017カタールGP FP3結果
★MotoGP2017カタールGP7位 レディング「こんな結果は予想していなかった」
★MotoGP2017 カピロッシ「ロレンソにはデスモセディチが求めるワイルドさが足りない」
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGP決勝レースリリース
★ヘイデン一家 正式にヘイデン選手の訃報を発表
★モビスターヤマハ「ロッシは明日からの練習走行に参加出来る」
★MotoGP2017イタリアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果
★MotoGP2017ドイツGP 予選4位クラッチロー「ホンダで上位3位を獲得したい」
★MotoGP2017 今週末のシルバーストーン戦が試金石となるモビスターヤマハ
★MotoGP2017 KTM アラゴン戦の結果によっては2018年にスミスとカリオの交代もあり
★ロッシ ファンクラブ副社長「他の選手に野次を飛ばす人間にはファンの資格はない」
★MotoGP2017日本GP 8位ザルコ「レースで接触するのは普通のこと」
★MotoGP2017オーストラリアGP ミラー「足の回復具合は、ほぼ100%」
★MotoGP2017オーストラリアGP リンス「サーキットレイアウトはGSX-RRに合っている」
★MotoGP2017オーストラリアGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017バレンシアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳