★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「もてぎよりはホンダに合っているはず」

ドヴィツィオーゾ選手と11ポイント差で今週末のオーストラリアGPを迎えるマルケス選手。ここで再びポイントを開く事が出来るのか、もしくはさらに差が縮まってしまうのか?もてぎ同様にチャンピオンシップ争いにおいて、非常に重要な1戦となります。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「日本GPの後、モチベーションに溢れた状態でオーストラリアに向かう事が出来ます。通常は自分達にとってタフなトラック、非常に厳しいコンディションで良いポイントを獲得することが出来ました。」

「フィリップアイランドは素晴らしいトラックですから、今週末を本当に楽しみにしています。非常にフィジカルな強さを要求されるトラックで、多くの高速の向き変えが存在します。しかし毎年楽しんでレースをしていますし、もてぎよりもホンダのバイクには合っていると言えるでしょう。良い天候となることを望んでいます。チャンピオンシップでハードに戦う為にも最高のセットアップを見つける事が出来るよう、ハードに働きたいと思います。」


(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 イアンノーネ「良い形で妥協点を見つける事が出来ていない」
★MotoGP2017アメリカGP イアンノーネ「良いシーズンスタートとは言えない」
★MotoGP2017アメリカGP予選1位 マルケス「明日は最適なタイヤを選ぶ事が重要」
★MotoGP2017ヘレスGP クラッチロー「今日は正直ラップタイムは期待していなかった」
★MotoGP2017フランスGP ドヴィツィオーゾ「ル・マンはさらにDucatiに合ったトラック」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「自分にとってル・マンは特別なトラック」
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「雨の中でのパフォーマンスが向上している」
★MotoGP2017カタルーニャGP ギュントーリ「バイク、タイヤについての理解が深まっている」
★MotoGP2017ドイツGP FP4結果
★MotoGP2017ミシュラン ドイツGP決勝レースリリース
★MotoGP2017 ビニャーレス「再度シャーシ変更するより、セッティングを煮詰めたい」
★MotoGP2017 9/2時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017サンマリノGP 優勝マルケス「キャリアの中でもベストと言えるレース」
★MotoGP2017日本GP ビニャーレス「今週末は優勝しないといけない」
★MotoGP2017日本GP ドヴィツィオーゾ「ウェットでここまで戦闘力があるとは驚き」
★ホンダ 第45回 東京モーターショー2017発信概要
★MotoGP2017マレーシアGP ロッシ「父よりも母のほうがセッティングなどのアドバイスをくれる」
★MotoGP2017マレーシアGP 予選2位ザルコ「優勝争い出来るペースはあると思う」
★MotoGP2017 最終戦でドヴィツィオーゾがチャンピオンシップ優勝する可能性はあるのか?
★MotoGP2017バレンシアGP ペドロサ「気温が低い中の走行も向上したい」