★MotoGP2017オーストラリアGP Q2結果

オーストラリアGPのQ2結果です。路面はドライ、路面温度27℃のセッションとなりました。ポールポジションを獲得したのはマルク・マルケス選手、2位ビニャーレス選手、3位ザルコ選手となりました。マルケス選手はセッション終了直前に2台のヤマハは一気に抜き去るタイムを記録してポールを獲得しました。

Sponsored Link

4位はスズキのイアンノーネ選手、5位は怪我から回復したばかりの地元ミラー選手、6位はなんとKTMのポル・エスパルガロ選手、7位ロッシ選手、8位アレイシ・エスパルガロ選手、9位スミス選手となり、KTMは2台ともトップ10を獲得しています。なお、10位クラッチロー選手となりました。11位となったドヴィツィオーゾ選手はこれで明日のレースは厳しいスタートとなります。ペドロサ選手は12位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ウォームアップ結果
★MotoGP 2017アルゼンチンGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017アルゼンチンGP バズ「ロレンソの転倒でチャンスを失った」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「外部の意見は関係ない。自分が自分のゴールに集中している事が重要」
★MotoGP2017フランスGP 3位ペドロサ「昨日を考えると素晴らしい結果」
★MotoGP2017イタリアGP 7位ザルコ「イアンノーネを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「既に他のライダーと話を進めている」
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「小さな違いが大きな違いを生み出す」
★MotoGP2017オランダGP FP2結果
★MotoGP2017オランダGP4位 クラッチロー「マルクに手の内を早めに見せてしまった」
★MotoGP2017ドイツGP 予選2位ペトルッチ「いずれのコンディションでもトップ5は可能」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「バイクから良いパフォーマンスを引き出せると思う」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選1位マルケス「今日のようなフィーリングなら優勝争いが出来る」
★MotoGP2017 今週末のシルバーストーン戦が試金石となるモビスターヤマハ
★MotoGP2017ロッシ 健康診断の結果によってはアラゴンGPに参戦
★MotoGP2017アラゴンGP優勝 マルケス「いくつも危ない瞬間があった」
★MotoGP2017マレーシアGP ロレンソ「最後の2つのレースで全力を尽くす」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ マレーシアGPプレビュー
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝3位ザルコ「ソフトタイヤを選んだのが表彰台獲得の鍵だった」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 スズキ