★MotoGP2017オーストラリアGP ウォームアップ結果

オーストラリアGPのウォームアップ結果です。気温13℃、路面温度18℃のウェットコンディションでセッションは行われました。トップタイムはポールポジションスタートのマルケス選手。2位は同じく2位スタートのビニャーレス選手、3位ペドロサ選手、4位ミラー選手となりました。5位はKTMのポル・エスパルガロ選手、6位ドヴィツィオーゾ選手、7位ペトルッチ選手、8位ロウズ選手、9位バルベラ選手、10位ロッシ選手となっています。予選ではスピードがあったザルコ選手はウェットコンディションで18位タイムとなっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ミラー「カタールに戻ってくるのが待ち遠しい」
★MotoGP2017 サム・ローズ「開幕戦でポイント獲得が目標」
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「前の集団に追いつこうとしていた」
★MotoGP2017ヘレスGP サム・ローズ「MotoGPクラスでの初ポイント獲得を目指したい」
★MotoGP2017ヘレステスト 初日結果
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「ヤマハでの優勝よりも大きな結果」
★MotoGP2017 マルケス「正直言って、カタルーニャの新レイアウトは気に入った」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017カタルーニャGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017カタルーニャGP ペドロサ「アグレッシブに、そしてスムーズに乗ることを学んだ」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「フロントのグリップをいかに維持できるかが鍵」
★MotoGP2017カタルーニャGP ダニロ・ペトルッチ「レース後半はクレイジーな展開になる」
★MotoGP2017 スズキは明らかにイアンノーネのパフォーマンスに満足していない
★MotoGP2017ドイツGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定
★MotoGP2017ブルノテスト ロレンソ「1年で最も重要な1日だったかもしれない」
★MotoGP2017オーストリアGP4位 ロレンソ「燃料消費、タイヤ右側のグリップに苦戦した」
★MotoGP2017バレンシアGP ビニャーレス「トップ5は狙えるはず」
★MotoGP2017バレンシアGP 2位ザルコ「立ち上がりとコーナリングスピードに苦戦した。バックフリップはまた来年」