★MotoGP2017オーストラリアGP 3位ビニャーレス「素晴らしい仕事してくれたチームに感謝」

最終ラップはヤマハ3台が三つ巴の中、最後にホームストレートでザルコ選手を抜いて3位を獲得したビニャーレス選手。途中でザルコ選手、イアンノーネ選手との接触がなければ、最後までマルケス選手について行くことも出来ていたかもしれません。

Sponsored Link

Q

「マーベリック、素晴らしい3位獲得となりました。最終ラップは最終コーナーに備えてタイヤを温存しているかと思っていましたが。」

決勝3位 マーべリック・ビニャーレス

「確かに今日の戦略はリアタイヤを最後まで温存して最終ラップに逃げるというものでした。ただ、今日はヨハンとアンドレアとの接触があり、最後にようやくトップに戻ってくることが出来ました。こうやって最後に戻ってこれたこともそうですし、バイクが今日良い働きをしてくれたことも良かったと思います。またウォームアップに関してもウェットコンディションで大きく向上することが出来ました。素晴らしい仕事をしてくれたチームにおめでとうと言いたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017マルク・マルケス「食事で重要なのは炭水化物、肉とフルーツ」
★ヤマハ ヨーロッパで2017年のMTツアーを開催
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「週末に向けて準備は出来ている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「今年の目標は10位以内で完走すること」
★MotoGP2017アメリカGP4位 クラッチロー「ヨハンを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017アメリカGP9位 ロレンソ「フィーリングとペースが向上した」
★MotoGP2017ヘレスGP ウォームアップ結果
★ヤマハ発動機 2017年12月期 第1四半期の連結業績の概要について
★3回目の開催となる「ヤマハ・VR46・マスター・キャンプ」の選手たちがキャンプを卒業
★ニッキー・ヘイデン容態は変わらず 引き続き危険な状態
★ニッキー・ヘイデン 事故から2日経過も容態は好転せず
★MotoGP2017イタリアGP Q2結果
★MotoGP2017オーストリアGP優勝 ドヴィツィオーゾ「インを閉めずにマルクより早く立ち上がる作戦を取った」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「チャンピオンシップ争いをしている未来を想像出来ない」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ 日本GPプレビュー
★MotoGP2017日本GP FP1〜FP3総合結果
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選11位ドヴィツィオーゾ「スタートが非常に重要」
★MotoGP2017バレンシアGP ロッシ「2017年型のM1で走っていて快適だったことは一度もない」
★MotoGP2017バレンシアGP 優勝ペドロサ「最終戦にスペインのファンの前で優勝出来たのは本当に嬉しい」