★MotoGP2017カタールテスト3日目 マルケス「リズムは悪くない」

テスト最終日はマルケス選手にとって厳しいものとなりました。このトラックではブレーキングでタイムを削るしかないため、必然的に転倒が増えているんだとか。とは言えレースペースに関してはそれほど心配はしていないようです。

(Photo courtesy of michelin)
レプソルホンダのマルク・マルケスのテスト最終日は3度の転倒を含む忘れたい夜となった。難しい初日の後にステップ・バイ・ステップで土曜日に6位となったマルケスは、最終日を楽観的な気分で迎えた。しかしマルケスは連続の転倒でレースシミュレーションの機会を逃し、マーヴェリック・ビニャーレスから0.660秒しか離されていないにも関わらず10位タイムでこの日を終えた。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「最終日はプレシーズンの中では最高とは言える出来ではありませんでしたね。最後の1時間に2度も転倒したのもあり難しかったですね。ロングランの中でフロントを失ったんです。あれは自分のミスでしたね。ここでは加速ポイントが多くコーナリングスピードが高いので、そうしたエリアでタイムを失っています。それで(それを取り返そうとして)ブレーキングで攻める形なので、より厳しくなるんです。自分は最初から最後まで限界で走る選手ですから、どうしても55秒台で走ろうとしてしまうんです。ただこれはリスクですよね。もちろん56秒台で走って、1周か2周攻めるのなら簡単なんです。ただ自分はあくまでもレースに向けて作業をしているんですよね。」

「夜遅くの最初の転倒は何かを見つけようとしている中で起きたんですが、妙でしたね。ただ2度目の転倒は自分のミスです。ただ、こうした問題をこの3日間の中で経験したのは良いことです。初日は全てが対象的でしたから。初日を微妙な感触で違う方向で初めてしまうと、その後調整するのは難しいんです。自分達は1日半をくだらない内容に無駄にしました。そこでバイクを完全に変更してしまったんです。今日は失った時間を取り戻そうとしましたが、十分な時間がありませんでした。レースウィークエンドにコントロールしなければいけない小さな内容を、いくつか逃してしまいましたね。」

「皆、自分の転倒だけに注目しますけど、リズムに関しては悪くないですよ。タイムシート上は離されていますけど、レースリズムで他より速いのはビニャーレスだけです。新しいフェアリングの狙いは、少しトップスピードを稼ぐということなんです。後はウイリーの制御ですね。良い点もありましたけど、それ以外はネガティブな点もありました。毎戦優勝を狙っていくかはわかりません。チャンピオンシップは長いですからね。明らかに毎週末最速ではないというのは言えます。マレーシアとフィリップアイランドでは強さを感じていましたけど、ここではトップとの差を感じますね。ただ昨年もここではかなり苦戦していましたからね。ですからレースの中で見て行く必要がありますし、ヨーロッパラウンドに入ってからですね。今日のテストは自分とチームにとってベストではありませんでしたけど、レースウィークに向けては良い方向でコントロールしていきたいですね。」

チームメイトのペドロサはビニャーレスから僅かに0.139秒遅れ3位となっている。なお、開幕戦は26日に行われる。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 クラッチロー「フロントエンドに問題あり」
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP1結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP Q2結果
★MotoGP2017アメリカGP リンス「COTAでのライディングは楽しい」
★MotoGP2017ヘレスGP 優勝ペドロサ「このトラックでの優勝は本当に最高」
★MotoGP2017フランスGP 予選5位マルケス「セットアップにもう少し時間が必要」
★MotoGP2017 5/23時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017イタリアGP FP2結果
★MotoGP2017イタリアGP 5位バウティスタ「今回は本当の意味での5位」
★MotoGP2017ドイツGP 優勝マルケス「今日の勝利をニッキーに捧げる」
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「良いフィーリングがある時は全てが上手くいく」
★MotoGP2017ブルノテスト マルケス「オーストリアに向けてアイディアがある」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選4位ビニャーレス「セクター1、2の加速性の向上が必要」
★MotoGP2017イギリスGP ロレンソ「シーズンで最高の状態で迎えるレースとなる」
★MotoGP2017イギリスGP FP1結果
★MotoGP2017サンマリノGP ドヴィツィオーゾ「レースではマルケスとペドロサに注意」
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシの驚異的な走りにライバルから賞賛の言葉が集まる
★軽二輪ネイキッドロードスポーツモデル「CB250R」を発売
★MotoGP2018カタールGP ルティ「レースに向けて良いフィーリングを得ることが重要」
★MotoGP2018 マルケスの走りはライバルへのリスペクトを欠いたものであった。