★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてNeo Sports Café Conceptを出展

根源的な楽しさ、美しさと、新世代の車体パッケージングを融合させたネイキッドスポーツ。

全長:2,080mm 全幅:790mm 全高:1,090mm

Sponsored Link

スポーツバイクと共に過ごしてきた長い経験を持つ大人のライダーに向けた、次世代ネイキッドスポーツのコンセプトスタディー。スリリングかつ上質な走りを直感させる、エンジンと脚回りから成る力強く凝縮感溢れるプロポーションと、ネイキッドスポーツが本質的に欠くことができないエレメントのみで構成されたエレガントな佇まい。それを支えるのは深い審美眼にかなう金属素材を中心とした高品位なディテールと、鋼板のみが持つテンションとしなやかさを併せ持つ造形のフューエルタンクの艶めかしい表情。観て、乗って楽しむ・・そんな二輪の根源的な楽しさと美しさを追求した、大人の感性に訴えかける提案です。


※画像提供 ホンダ

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017マルク・マルケス「食事で重要なのは炭水化物、肉とフルーツ」
★MVアグスタ 2017年に1台、2018年に2台の新型モデルを発表
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス転倒の理由は新型カウル
★MotoGP2017 マルケス「ロレンソがタイトル争いに絡んでくるかはわからない。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペドロサ「時にはこんな日もある。」
★MotoGP2017ヘレスGP ミラー「全体的にバイクがしっかりと機能している。」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「良い形でのスタートになった」
★MotoGP2017フランスGP 5位クラッチロー「今日の目標はトップ6での完走だった」
★MotoGPクラスの選手達からの、ヘイデン選手への言葉
★ホンダ・レーシング ガイ・マーティンのアルスターGP欠場を発表
★鈴鹿8耐2017 各メーカーのレースレポート
★ホンダ ウエルカムプラザ青山 モンキー発売50周年記念 スペシャル・トークショー
★カワサキ Ninja H2Rの2018年モデルを発表
★MotoGP2017ティト・ラバト 2018年はReale Avintia Ducatiから参戦
★HRC 2017年CBR250RR Dream Cup グランドチャンピオン大会参加枠のご案内
★MotoGP2017アラゴンGP2位 ペドロサ「アタックするタイミングを決めるが難しかった」
★MotoGP2017マレーシアGP クラッチロー「2018年型RC213Vは2017年の改良型だといい」
★Ducati Ducatiワールド・プレミアにおいてMultistrada(ムルティストラーダ) 1260 Pikes Peakを発表
★MotoGP2017バレンシアGP マルケス「練習走行ではプッシュし、日曜はしっかりとコントロールしたい」
★MotoGP2017バレンシアGP 3位マルケス「ドヴィの転倒は残念。彼からは多くを学んだ」