★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてSuper Cub 110  1億台記念車を出展

スタイリングを一新したスーパーカブの生産台数1億台記念モデル。

全長:1,860mm 全幅:695mm 全高:1,040mm
エンジン種類:空冷 4ストローク OHC 単気筒 総排気量: 109cm3

Sponsored Link

世界生産累計台数1億台達成に加え、2018年には誕生60周年を迎えるスーパーカブを記念、東京モーターショー用に特別製作したモデル。スタイリングはデザインを一新したスーパーカブをベースとし、カラーリングは1971年鈴鹿製作所二輪車生産累計1,000万台達成記念時につくられたスーパーカブのゴールドモデルの色調を現代的にアレンジ。最新の光輝材塗料を採用し、洗練されたゴールドのカラーリングを施しました。さらに、記念の数字をデザインした3Dエンブレムやメッキのメーターリングやスリット入りのマフラーカバー等の採用により、アニバーサリーモデルとしての特別感を演出。歴史を受け継ぐスーパーカブならではの記念モデルとなっています。


※画像提供 ホンダ

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link