★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてMonkey 125を出展

モンキーの楽しさをスケールアップ。

全長:1,713mm 全幅:753mm 全高:1,030mm
エンジン種類:空冷 4ストローク OHC 単気筒

Sponsored Link

Honda二輪のアソビゴコロを象徴する、バイクらしい魅力とモダナイズされたデザインのレジャーモデルです。ショート&トールボディーによるモンキーならではのバランス、ワディングシートなどで構成されたデフォルメ感ある車体に、125cc水平単気筒エンジンを搭載。フロント倒立サスペンションや前後のディスクブレーキ、スチール製フェンダーなど、本格バイクの質感を持たせつつ、気軽にトコトコ走れる親しみやすい雰囲気を持つ独自の魅力を演出。また、LED灯火器や、楽しさをさらに演出するグラフィックのデジタルメーターなどによりモダンなイメージを融合し、モンキーの新たな魅力を追求しています。

※画像提供 ホンダ

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 LCRホンダ カタールテストで新カラーリングを披露
★スズキ GSX-Sシリーズの新型モデル「GSX-S750 ABS」を発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★ホンダ 新型の軽二輪スーパースポーツモデル「CBR250RR」を発売
★MotoGP2017アメリカGP予選9位 クラッチロー「転倒がなければ3番手だった」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「今回のル・マンもどうなるかわからない」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「良い形でのスタートになった」
★ヘイデン一家 正式にヘイデン選手の訃報を発表
★MotoGP2017カタルーニャGP 3位ペドロサ「最後は良い形でタイヤをセーブ出来なかった」
★ホンダ 2016-2017 FIM世界耐久選手権シリーズ 最終戦 “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回記念大会 参戦体制について
★ホンダ 125ccスポーツモデル「グロム」のカラーリングを変更し発売
“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回記念大会「鈴鹿8耐 40周年」記念トークショー & 特別展示 LIVE in AOYAMA「鈴鹿8耐 決勝レース パブリックビューイング」開...
★MotoGP2017 リヴィオ・スッポ「必要なのは正しいセットアップ」
★新排出ガス規制へ適合した124cm3“BLUE CORE”エンジン搭載 原付二種スクーター「NMAX ABS」の新色を発売
★MotoGP2017イギリスGP 7位ペドロサ「フロントグループについていけなかった」
★「トニー・ボウ」トライアル世界選手権で11連覇を達成
★HRC 2017年CBR250RR Dream Cup グランドチャンピオン大会参加枠のご案内
★MV Agustaとルイス・ハミルトンのコラボレーションモデル MV Agusta F4 LH44が限定44台で登場
★ヤマハ “Neo Retro”ロードスポーツ「XSR900 ABS」の新色を発売
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「明日は高速コーナーの安定性を改善したい」