★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてPCX HYBRIDを出展

走る喜びの新たな提案。二輪車初、ハイブリッドシステム採用PCX。

全長:1,923mm 全幅:745mm 全高:1,107mm
エンジン種類:水冷 4ストローク OHC 単気筒

Sponsored Link

走る喜びの新たな提案のために、二輪車初※となる独自のハイブリッドシステムを開発。高出力型のリチウムイオンバッテリーを採用し、ACGスターターによりエンジンをアシストすることで、従来並みの車体サイズに納まるコンパクトなシステムとしながら、トルクフルな走りを実現しました。「機敏なスロットルレスポンスや高い動力性能」と「高い利便性」の両立を図ると共に、デザインにもPCXらしい流麗で伸びやかなボディーを継承しながら、より「美しさと力強さ」を追求した新しいスタイルで先進イメージを表現。落ち着きのあるダークブルーとダークシルバーのツートーンカラーと、専用エンブレムや灯火器、シートに施したアクセントカラーの鮮やかなブルーが互いの色を引き立てハイブリッドモデルならではのプレミアム感を演出しています。


※画像提供 ホンダ

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト レプソルホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★MotoGP2017アメリカGP ペドロサ「次は自分が好きなヘレスを楽しみたい」
★BMWモトラッドUSA 2018年モデルのR nineT Urban G/Sの価格を発表
★元MotoGP王者ニッキー・ヘイデン 自転車で走行中に車と衝突し重体
★HRC 2018年度 アジア・タレント・カップ参加ライダー選出について
★MotoGP2017オランダGP フランコ・モルビデッリMarc VDSとの2年契約を交わす
★MotoGP2017オランダGP マルケス「これ以上ポイントを失うわけにはいかない」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「日曜に備えて最適なタイヤを選択する必要がある」
★ホンダ・レーシング ガイ・マーティンのアルスターGP欠場を発表
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ランディ・ド・プニエ「8耐でホンダに乗ることが出来たのは本当に誇らしい」
★MotoGP2017チェコGP クラッチロー 第6頚椎を骨折したまま5位を獲得
★新型スズキ隼は2018年には登場しない?
★ホンダ ウエルカムプラザ青山 モンキー発売50周年記念 スペシャル・トークショー
★Moto2 中上貴晶 2018年からLCRホンダチームでMotoGPクラスに参戦
★Ducati 2018年式 新型モンスター821を発表
★ホンダ 「スーパーカブ」シリーズ、世界生産累計1億台を達成
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてSuper Cub C125を出展
★MotoGP2017バレンシアGP チャンピオンシップ優勝プレスカンファレンス
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー ダニ・ペドロサ