★MotoGP2017マレーシアGP ロレンソ「最後の2つのレースで全力を尽くす」

フィリップアイランドで良いところが無かったロレンソ選手はオーストラリアGPで15位と下位に沈みました。トップスピードを活かせるロングストレート、強力なブレーキングゾーンなど、Ducatiの特性を活かせるセパンの走りに期待しましょう。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「セパンはフィリップアイランドとは全く異なるレースになるでしょう。なぜならセパンは2つのロングストレートもあって、よりDucatiのバイクに合っていますからね。最後の2つのレースで全力を尽くす必要がありますし、今シーズンを出来る限り最高の形で終える必要があります。金曜の練習走行から良い形で週末を始める必要がありますし、2月のウインターテストよりも戦力が上がっていることを証明する事が重要です。オーストラリアの週末を忘れて、早くマレーシアで走り始めたいですね。」


(Photo courtesy of michelin)

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「自信を感じている」
★MotoGP2017カタールGP10位 フォルガー「どこを改善すれば良いのかわかった」
★セーフティーコミッション 2016年フロントタイヤの使用はアメリカズGPへ持ち越し
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017アメリカGP予選3位 ロッシ「良いタイムが出せると思っていた。」
★MotoGP2017アメリカGP4位 クラッチロー「ヨハンを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017 4/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017スズキ リンスのレース復帰は6〜8週間後の見込み
★MotoGP2017イタリアGP ロレンソ「ヘレス同様の競争力を発揮したい」
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「初めてのムジェロで自信を持って走行出来ている」
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「天候が読めないのでトップ10に入れたのは良かった」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「F1のように”ロリポップマン”の仕組みを導入するのはどうか?」
★MotoGP2017ジャック・ミラー 「Pramac Ducatiからのオファーは最適なタイミングで来た」
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「現在非常に良いセットアップが見つかっている」
★MotoGP2017アラゴンGP 写真ギャラリー
★Ducatiダヴィデ・タルドッツィ 「デスモセディチの旋回性は改善しつつある」
★MotoGP2017日本GP 3位ペトルッチ「ポディウム獲得は常に素晴らしい」
★MotoGP2017オーストラリアGP ビニャーレス「チャンピオンシップは終わっていない」
★MotoGP2017オーストラリアGP 4位ザルコ「マレーシアでも優勝を狙っていく」
★MotoGP2017マレーシアGP Q1結果