★MotoGP2017マレーシアGP FP1結果

セッション序盤は雨が少しぱらついていましたが、ドライコンディション、気温28℃、路面30℃というコンディションでマレーシアGPのFP1が行われました。トップタイムはタイトル争いの望みをつなぎたいドヴィツィオーゾ選手、2位バウティスタ選手、3位ザルコ選手、4位ビニャーレス選手、5位マルケス選手となりました。

Sponsored Link

6位はクラッチロー選手、7位アブラハム選手、8位バルベラ選手、9位ペドロサ選手、10位ロレンソ選手となりました。ロッシ選手は12位となり、フォルガー選手の代役のファン・デル・マルク選手は19位を獲得しています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link