★MotoGP2017マレーシアGP ロレンソ「コーナーでタイムを失っている部分が大きい」

まだ改善できる部分、セッティングに関してのアイディアはあるというロレンソ選手。マルケス選手、ドヴィツィオーゾ選手との差を詰めることが出来るでしょうか。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「ドライコンディションで改善していきたいと思っていたんです。ただ先週と同じようにマレーシアでも天候に恵まれませんね。この時期は毎日雨みたいなシーズンなんです。ですから、午後、明日も似たようなコンディションになるかもしれません。日曜も同じですね。ウェットで自分達のレベルがどの程度かは興味があります。」

「最初はリアグリップを得るのが難しかったんです。ただバイクに色々な変更を施して、最終的には悪くない感じになりました。マルケス、特にドヴィに比べて1/10秒単位で失っている部分があります。ドヴィは雨の中で非常に速いです。明日コーナーを改善出来るか、ウェットの中で良いバイクに出来るかでしょう。」

「ブレーキングといくつかのコーナーの立ち上がりで失っている部分があります。もう少し良い形でライディングをして、自信を得るためにもバイクがもう少しグリップを発揮するようにする必要があります。ドライ、ウェットのセッティングに関してはある程度のアイディアはあります。時間は限られていますが、その中で出来ることをやっていきたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link