★MotoGP2017マレーシアGP 予選2位ザルコ「優勝争い出来るペースはあると思う」

これで日本から続く3連戦で3連続のフロントロー獲得となったザルコ選手。ミディアムタイヤで優勝出来るペースはあると考えているようですが、後はスタート位置を活かせる抜群のスタートが出来るかどうかも重要になってくるでしょう。

Sponsored Link

Q

「ヨハン、フロントロー獲得おめでとうございます。これで過去3連戦で全て1列目を獲得したことになります。この素晴らしい走りを明日の決勝でも再現出来るでしょうか?」

予選2位 ヨハン・ザルコ

「そう願いますし、そう思ってもいます。FP4では前後にミディアムを履いて良い走行が出来ました。レース距離でこのペースを維持出来ると思いますし、優勝争いが出来ると思います。あとは日曜の天候がどうなるかでしょう。天候は皆にとって条件は一緒でしょう。今日の予選走行に関しては満足していますし、非常に良いフィーリングです。チームと共に改善作業を続けることが出来ましたし、2本目のタイヤで非常に良いラップタイムを記録出来ました。今日はポールポジションを期待していたんですが、恥ずべき結果ではありません。2位は素晴らしい結果ですし、こういう走行が出来ていることが嬉しいことですからね。」


(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link