★ホンダ FIM MotoGP世界選手権で二年連続コンストラクターズタイトルを獲得

Hondaは2017 FIM※MotoGP世界選手権のMotoGPクラスにおいて、コンストラクターズタイトルを獲得しました。10月29日(日)、マレーシアで開催された同世界選手権シリーズ第17戦のマレーシアGPで、レプソル・ホンダ・チーム(Repsol Honda Team)のマルク・マルケスが4位に入り、コンストラクターズ2位とのポイント差により、最終戦バレンシアGPを待たず、二年連続コンストラクターズタイトルを獲得しました。

Sponsored Link

 コンストラクターズタイトルは、毎戦、各メーカーのマシンを駆る最上位のライダーが獲得したポイントと同ポイントがメーカーごとに与えられ、その合計によって競われるものです。今シーズンのタイトル獲得には、ワークスマシン「RC213V」を駆る、レプソル・ホンダ・チームのマルク・マルケス、ダニ・ペドロサと、エルシーアール・ホンダ(LCR Honda)のカル・クラッチローの3選手のポイントが反映され、Hondaのタイトル獲得に貢献しました。

 最高峰クラスでの同タイトル獲得数は、1966年に500cc・4ストロークエンジンのRC181で初めて獲得して以来、通算で23回となりました。

※ FIMとは、Fédération Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称

FIM MotoGP世界選手権で二年連続コンストラクターズタイトルを獲得
【2017年MotoGPクラス コンストラクターズタイトル獲得ポイント】※第17戦終了時

1位 Honda 332ポイント
2位 Ducati 303ポイント
3位 Yamaha 301ポイント
4位 Suzuki 87ポイント
5位 Aprilia 64ポイント
6位 KTM 64ポイント

〇Honda が、ロードレース世界選手権において、全クラスで獲得したコンストラクターズタイトルは、合計で67タイトルになります。
500ccクラス/MotoGP 23回
350ccクラス 6回
250ccクラス 19回
125ccクラス/Moto3 17回
50ccクラス 2回

<ホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス新型カウルを使用
★MotoGP2017 ロレンソとドヴィツィオーゾの長い歴史
★MotoGP2017カタールGP 木曜写真ギャラリー
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「M1がここでどんな走りをするのか楽しみ」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「まだまだ改善出来るポイントがある」
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★MotoGP2017フランスGP 予選1位ビニャーレス「良い結果が出せると思っていた」
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★MotoGP2017フランスGP 予選3位ザルコ「1列目でスタート出来るなんて最高」
★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「体調は日増しに回復している」
★バイク王 バイクライフ研究所『リセール・プライス』ランキングを発表『カワサキ・ZRX1200 DAEG』が3連覇!
★BMW R1200GSのリコール対象台数は世界で150,000台以上のおそれ
★MotoGP2017 カレル・アブラハム「出来ればドヴィツィオーゾにチャンピオンシップ優勝して欲しい」
★MotoGP2017ブルノテスト リンス「新しいシャーシに良いフィーリングを感じた」
★MotoGP2017 KTM アラゴン戦の結果によっては2018年にスミスとカリオの交代もあり
★MotoGP2017サンマリノGP ロッシ今週末のレースを欠場、代役はなし
★MotoGP2017サンマリノGP イアンノーネ「良い結果を残せることを願っている」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選4位クラッチロー「表彰台獲得を目指す」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「フルウェットならペースは悪くないはず」
★ホンダ 「CB1300 SUPER FOUR」と「CB1300 SUPER BOL D'OR」の商品魅力を熟成させ、法規対応を施して発売