★ホンダ EICMAでアフリカツインの派生モデルを発表か

登場した時から市販化待ったなしというほどの完成度だったアフリカツイン・アドベンチャー・スポーツコンセプトが遂に市販されるかもしれません。これはホンダがEICMAで発表するとされている新型アフリカツインが、このモデルなのでは?と噂されているためです。

Sponsored Link

ホンダはアフリカツインにアップデートを加えた、よりオフロード嗜好のモデルをリリースするようだ。ニックネームであるホンダ・アフリカツイン・ビッグタンクからも伺えるように、このモデルは22Lの燃料タンクを装備し、来週に開催されるミラノショーで公開される見通し。

このマシンに関してわかっていることは少ないが、昨年大阪モーターサイクルショーで登場したアフリカツイン・アドベンチャー・スポーツコンセプトから多くの影響を受けていることは想像に難くない。

アフリカツインにオフロード向けの装備がより追加され、少しばかりスタイリッシュになっていると想像される。また、大容量の燃料タンクはいくつかのボディーワークの変化を必要とするが、これにはデザインを改められたフラットシートも含まれるだろう。

オフロード用タイヤがスタンダードとなり、シャーシの周りにはガード類も見受けられる。恐らくスキッドプレートも装着されているであろうし、シート後部にはキャリアが搭載されていることも考えられる。

この新型アフリカツインが、ホンダなりのBMW R1200GSアドベンチャーへの回答であることを考えると、BMWがGSからGSアドベンチャーに加えたのと同様の変更点があるのかもしれない。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 LCRホンダ カタールテストで新カラーリングを披露
★USヨシムラから2017年型CBR1000RR用エキゾーストが登場
★MotoGP2017 マルケス「アルゼンチンはタイヤライフに注意が必要」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「より2016年に近いアプローチで走る必要がある」
★HRC 2018年度 アジア・タレント・カップ参加ライダー選出について
★MotoGP2017 カル・クラッチロー HRCと2年契約を締結/LCRに残留
★BMW 新型BMW HP4 RACEを発表
★マン島TTのレジェンド ガイ・マーティン ロードレース休止を宣言
★中上貴晶選手、ロードレース最高峰のMotoGPクラスに昇格
★Moto2 中上貴晶 2018年からLCRホンダチームでMotoGPクラスに参戦
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「300km/hでリアタイヤがロックした」
★Ducati新型V4スーパーバイク 新たな動画が登場
★「トニー・ボウ」トライアル世界選手権で11連覇を達成
★1/8 HONDA RC213V-S X-Rider RC Bike 予約販売開始!! [先着100名様限定 ライダーフィギュア & 充電器 プレゼント!!]
★ホンダ 「Honda Racing THANKS DAY 2017」開催概要について
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてHonda Riding Assist-eを出展
★カワサキ 第45回東京モーターショーにおいてZ900RSを出展
★MotoGP2017マレーシアGP 予選7位マルケス「今回は優勝出来るリズムはない」
★2018年のホンダモーター・ヨーロッパのレース体制にジョン・マクギネスの名前なし
★MotoGP2018 タイテスト3日目 8位中上「LCR Honda IDEMITSUチームに大きな感謝を述べたい」