★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「今年のエンジン選択は間違っていた」

スズキは2017年のエンジン選択において大きな過ちを犯したというのは、今シーズンずっと言われてきたことですが、ブリビオ自体もこれを認めています。しかしアラゴンテストの結果がポジティブであったことで、素晴らしい3連戦に繋がったとのこと。最終戦バレンシアではどのような走りが出来るでしょうか。

Sponsored Link

ダヴィデ・ブリビオは2017年のエンジンスペックが、現行のスズキファクトリーの苦戦の要因だと考えており、このエンジンがアンドレア・イアンノーネとアレックス・リンスに問題を与えてしまっているというのだ。

2017年型エンジンは昨年のトラクションの問題を解決するために開発されたと言うが、バランスが悪く、扱いやすと旋回性が犠牲になっているという。スズキは昨年11月にプライベートテストが行われたヘレスにこのエンジンを持ち込み、イアンノーネがこのエンジンにポジティブなフィードバックをした。2月にセパンで行われたテストにおいても、このエンジンには同様のポジティブさがあるとされたが、ヨーロッパラウンドでイアンノーネが苦戦を続ける中で、エンジンの選択にミスがあった事が明らかになった。

リンスは怪我の為に5戦を欠場。イアンノーネの4月後半から10月までの結果は、トップ10で完走出来たのが僅かに3戦だけというもので、2016年に1勝を上げたファクトリーの面影はなかった。

ダヴィデ・ブリビオ

「正直なところ、今シーズンは技術的な部分の選択においてミスを犯しました。間違ったエンジンを選択してしまったんです。2016年はトラクションの問題を解決したいと思っていました。コーナー立ち上がりのトラクションが課題だったんです。それでそういった部分でライダーを助けるべく、よりスムーズなエンジンを開発しました。昨年11月にヘレスにこのエンジンを持ち込みテストを行ない、アンドレアがこれを気に入りました。そして2月のセパンでも同様の評価だったんです。トラクション面で改善されたものと考えていました。」

「しかしシーズンを通じて、このエンジンは別のエリアで問題を引き起こしていることに気がついたのです。例えばコーナーエントリー、コーナリングなどにおいてです。つまりこのエンジンは立ち上がりの改善のメリットを打ち消してしまうんです。このエンジンは、ブレーキングやコーナーエントリーが非常に重要なサーキットでは問題となります。これが今年の自分達の問題の1つだったんです。」

ブリビオはまた、アラゴンGPの後のテストで行ったテストによって、この3連戦で結果が上向いてきたのだと言う。スズキはこの3連戦で今年最高の結果を出している。スズキは日本で4位5位を獲得。オーストラリアではトップ8人による優勝争いにも参加している。

「もてぎの結果はアラゴンテストの結果です。2018年に向けたテストもあったんですが、そこでいくつかのセッティングやパーツの見直しを行いました。特に新しいパーツはありませんが、現行のパッケージのパーツ、セッティングなどを詰めることが出来たんです。」


「これが両ライダー、特にアンドレアに自信を与えてくれました。彼はよりリラックスして、将来に向けてより自信を持っているように見えます。それに来年に向けて改善が出来るエリアも見えています。いくつかのアイディアがありますしね。これらのアイディアが本当に有効であるかどうかはテストをしないといけません。今年の冬は来年の開幕の準備のための年です。アラゴンのテストは本当にポジティブでした。チームのムード、モチベーションなどの点でもね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 KTMマイク・レイトナー「今は前進あるのみ」
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017カタールGP 開幕プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP クラッチロー「COTAはセットアップに時間がかかる」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017アメリカGP9位 ロレンソ「フィーリングとペースが向上した」
★MotoGPはバレエなのか、それともバトルなのか?
★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今週も間違いなく優勝争いが出来る」
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「Ducatiの戦闘力を上げるためにはどんな事もする覚悟がある」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「明日の朝は良いセッティングを見つけたい」
★MotoGP2017 ロレンソ「カタルーニャの最終セクターはホンダ向き」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選4位マルケス「表彰台争いが楽しみ」
★MotoGP2017カタルーニャGP 決勝レース結果
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「ジョナスのザクセンでの表彰台獲得がモチベーションを与えてくれた」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「ピットインの合図をもらったが、バイクが用意されていなかった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選4位ビニャーレス「セクター1、2の加速性の向上が必要」
★MotoGP2017 KTM 2018年のチーム体制を発表
★MotoGP2017日本GP ロッシ「氷の上を走っているような感じだった」
★MotoGP2017バレンシアGP 予選3位イアンノーネ「結果がついてきていて、来年に向けて良い状況」