★Ducati Ducatiワールド・プレミアにおいてPanigale V4(パニガーレV4)を発表

Panigale V4。オールイタリアン・パフォーマンスとエモーションの新たな「シンフォニー」として登場するこのモーターサイクルから、ドゥカティの新しい時代の幕開けです。Panigale V4 は、4 気筒エンジンを搭載する史上初の量産型ドゥカティであり、「デスモセディチ・ストラダーレ」と名付けられたそのエンジンは MotoGP 用の V4 ユニットから直接派生しています。1,103cc の排気量から 214ps の最高出力を発生するこのエンジンにはドゥカティのテクノロジー、スタイル、パフォーマンスが凝縮されています。1.1ps/kg というパワー/ウェイト・レシオを実現した Panigale V4 は、生産型のスーパースポーツモーターサイクルのセグメントに新たな基準を打ち立てます。

これまでドゥカティ・スーパースポーツモーターサイクルの頂点に君臨してきた 1299Panigale に代わるモデルとして登場する Panigale V4 は、パフォーマンスだけでなくライディング性能もさらに高めることで、あらゆるライディングスキルのライダーが、至高の歓びとエキサイティングな走りを堪能できるモーターサイクルとなっています。Panigale V4の開発には、ドゥカティ・コルセのスタッフも深く関わっており、モータースポーツのテクノロジーやノウハウも駆使して、MotoGP マシンに限りなく近いロードモーターサイクルを完成させることに成功しています。

Panigale V4 の圧倒的なパフォーマンスをさらに強化しているのが、一新されたシャシの設計です。新しいシャシには過去のスーパーバイクの経験を活かしながら、ドゥカティ・レーシングモーターサイクルのパワーと本質を、より効率的に移植しています。Panigale という魅力的な名称と、新しい時代の幕開けを表わす「V4」の表示を組み合わせた「Panigale V4」というモデル名自体が、ボローニャに本拠を置くモーターサイクル・メーカー、ドゥカティのまったく新しい時代の幕開けを示唆しています。

この新しいスーパーバイクシリーズは、スタンダードモデルの「Panigale V4」と、スポーツ性能をさらに高めた「Panigale V4 S」で構成されています。後者は Smart EC 2.0 電子制御システムを備えたオーリンズ製サスペンションを搭載し、システム調整用の新しいインターフェイス、鍛造アルミニウム製ホイールやリチウムイオン・バッテリーといったトップクラスのコンポーネントが採用されています。さらに、エクスクルーシブな選択肢として、専用のカラーリングやソリッドな部材から削り出したチタニウム製エグゾーストなどを装備した、限定生産の「Panigale V4 Speciale(パニガーレ V4 スペチアーレ)」もラインナップに追加されます。

Panigale V4 の開発哲学には、ドゥカティがレース用モーターサイクルを開発する上で採用したアプローチが反映されています。それは、エンジン、シャシ、ライダーを一体にするという思想です。これを実現するために、MotoGP の世界から多くのテクノロジーが採用されています。開発のプロセスではドゥカティ・コルセのエンジニアやライダーも参画して、Panigale V4 を、サーキットでは卓越したパフォーマンスを発揮し、オンロードでも素晴らしいライディング性能を提供する、MotoGP マシンに近い量産型モーターサイクルに仕上げました。

デスモセディチ・ストラダーレ・エンジンは、デスモセディチ GP エンジンと同様、81mm(MotoGP のレギュレーションで許容される最大値)のボアを有し、デスモドロミック機構を採用した 90°V4 ユニットです。ストロークはレース用エンジンより長く設定され(総排気量は 1,103cc)、低中回転域のトルクを引き上げるとともに、最高回転数を下げてパワーコントロールを容易にしています。214ps/13,000rpm の最高出力を発揮するこの新しいドゥカティ・エンジンを搭載した Panigale V4 は、セグメント中最もパワフルなモーターサイクルであると同時に、12.6kgm/10,000rpm という最大トルクによって、扱いやすいモーターサイクルでもあります。このような圧倒的なパフォーマンスにもかかわらず、デスモセディチ・ストラダーレ・エンジンは、長いメインテナンス・サイクルを実現し、バルブクリアランスの点検・調整も 24,000km 毎に設定されています。

Panigale V4 のエンジンは、90°V 型のレイアウトやカウンター・ローテーティング(逆回転)・クランクシャフト、ツインパルス・イグニッションといったドゥカティ独自のテクノロジーを採用する唯一のエンジンでもあります。このようなソリューションによって、モーターサイクルのダイナミクスに様々な好影響がもたらされており、コーナー切り返しにおける俊敏な動き、ストレートでの素早い加速と安定性、コーナー出口でのより安定したトルク制御などが可能になっています。

パワーに関しては、ドゥカティ・コルセ仕様のアクラポビッチ製オールチタン・レーシングエグゾーストを搭載することで、最高出力を 226ps まで引き上げることができます。エンジンを 4 気筒化したことで、1299Panigale に対して重量が増加する傾向にありましたが、その対策としてドゥカティでは、全く新しいフレームの開発に取り組みました。「フロント・フレーム」と呼ばれる新しいフレームは、エンジンをストレス・メンバーとして使用して、従来より軽くコンパクトな設計になっています。

この新しいフレームのおかげで、限界時におけるねじれ剛性が最適化され、素晴らしいライディング・フィールを提供します。また、タンクとシートが交わる部分のデザインをよりスリムにしたことにより、ライダー・エルゴノミクスを最適化し、モーターサイクルとライダーの完璧な一体化が実現しています。その結果、細部の工夫、軽量素材の採用と併せて、“S”および”Speciale”の車両重量を 195kg に抑えることに成功しました。この車両重量と 214ps のパワーにより、Panigale V4 S のパワー/ウェイト・レシオは 1.1ps/kg と、スポーツモーターサイクルのセグメントでもトップの値が実現しています。

Panigale V4 が新たな金字塔を打ち立てたのは、パフォーマンスの面だけではありません。新たな機能を加えた最新世代のエレクトロニクス・パッケージである 6 軸対応のボッシュ製慣性プラットフォーム(6D IMU)により、あらゆる走行状況においてアクティブセーフティとコントロール性が高まっています。Panigale V4 には、ブレーキング中のドリフト制御、サーキット走行用に特別に設計され、フロント・ホイールだけに作動するコーナリング ABS、リーンアングルも考慮に入れたドゥカティ・クイック・シフト(シフトアップ/シフトダウン)といった新しい制御システムが採用されています。

ドゥカティのオフィシャル・ライダーとテストライダーによってサーキットで開発されたこれらのすべての制御システムは、3 種類の新しい「ライディング・モード」(レース、スポーツ、ストリート)に統合されています。これらのモードは、先進的な TFT ディスプレイで変更することができます。こうした数々のメカニズムを備えた Panigale V4 は、カテゴリー中最高のハイテク・モーターサイクルといえるでしょう。

モデル・ラインナップ

Panigale V4
・カラー
ドゥカティ・レッド (グレイ・フレーム、ブラック・ホイール)

・主要装備
新開発「デスモセディチ・ストラダーレ」エンジン、排気量 1,103cc
新開発「フロント・フレーム」
鋳造マグネシウム合金製ヘッドライトステー
ショーワ製 43mm 径フルアジャスタブル ビッグピストン・フロントフォーク(BPF)
ザックス製フルアジャスタブルリアモノショック
ザックス製ステアリング・ダンパー
ボッシュ製6軸慣性測定ユニット(6D IMU)を備えた最新世代のエレクトロニクス・パッケージ、ボッシュ製コーナリング ABS EVO、ドゥカティ・トラクション・コントロールEVO(DTC EVO)、ドゥカティ・スライド・コントロール(DSC)、ドゥカティ・ウィリー・コントロールEVO(DWC EVO)、ドゥカティ・パワー・ローンチ(DPL)、ドゥカティ・クイック・シフト(アップ/ダウン)EVO(DQS EVO)、エンジン・ブレーキ・コントロールEVO(EBC EVO)
コントロールユニット・レベル変更用ボタンスイッチ
ライディング・モード(レース、スポーツ、ストリート)
容量16リットルのアルミニウム製燃料タンク
5インチ・フルカラーTFTメーターパネル
デイタイム・ランニングライト(DRL)付きフルLEDヘッドライト
新しいブレンボ製Stylema®モノブロック・キャリパーを備えたブレーキ・システム
新しいピレリ製DIABLO™スーパーコルサSPタイヤ、リアのサイズは200/60
ドゥカティ・データ・アナライザー+GPS(DDA+GPS)およびドゥカティ・マルチメディア・システムをオプション設定

Panigale V4 S
・カラー
ドゥカティ・レッド(グレイ・フレーム、ブラック・ホイール)

・主要装備(Panigale V4 S の専用装備)
オーリンズ製電子制御サスペンション(Smart EC 2.0 システム搭載)
オーリンズ製電子制御ステアリング・ダンパー(Smart EC 2.0 システム搭載)
オーリンズ製 NIX-30 フロントフォーク
オーリンズ製 TTX 36 リアショック・アブソーバー
オーリンズ製ステアリング・ダンパー
鍛造アルミニウム製ホイール
リチウムイオン・バッテリー

Panigale V4 Speciale
・カラー
「Speciale」専用カラー(グレイ・フレーム、ブラック・ホイール)

・主要装備(Panigale V4 Speciale の専用装備)
カーボンファイバー製フロント/リアフェンダー
削り出しアッパーブラケット(シリアルナンバー付き)
アルカンターラ製シート
専用ハンドルグリップ
アジャスタブル・フットペグ
カーボンファイバー製ヒールガード
カーボンファイバー製スイングアームカバー
レース仕様の可倒式レバー
ブレーキレバー・プロテクション

・その他付属品:
アクラポビッチ製ドゥカティ・パフォーマンス・フル・レーシング・チタニウム・エグゾースト・システム
(日本仕様には上記エグゾーストシステムは付属しません)
レーシング・スクリーン
プレートホルダー取り外しキット
アルミニウム削り出しミラーホール・ブラインド・キャップ
レース仕様のフューエル・タンク・キャップ
ドゥカティ・データ・アナライザー+GPS(DDA+GPS)
モーターサイクルカバー

パニガーレV4 主要諸元

Panigale V4 Panigale V4 S Panigale V4 Speciale
エンジン
型式 デスモセディチ・ストラダーレ90° V4エンジン,カウンター・ローテーティング・クランクシャフト、 デスモドロミック4バルブ、水冷 デスモセディチ・ストラダーレ90° V4エンジン,カウンター・ローテーティング・クランクシャフト、 デスモドロミック4バルブ、水冷
デスモセディチ・ストラダーレ90° V4エンジン,カウンター・ローテーティング・クランクシャフト、 デスモドロミック4バルブ、水冷
排気量 1,103 cc 1,103 cc 1,103 cc
ボアXストローク 81 x 53.5 mm 81 x 53.5 mm 81 x 53.5 mm
圧縮比 14.0:1 14.0:1 14.0:1
最高出力*1 157.5 kW (214 ps) @ 13,000 rpm 157.5 kW (214 ps) @ 13,000 rpm 157.5 kW (214 ps) @ 13,000 rpm
最大トルク*1 124.0 Nm (12.6 kg/m) @ 10,000 rpm 124.0 Nm (12.6 kg/m) @ 10,000 rpm
124.0 Nm (12.6 kg/m) @ 10,000 rpm
燃料供給装置 電子制御燃料噴射、ツイン・インジェクター、 フルライド・バイ・ワイヤ、楕円スロットルボディ、 可変長エアインテークファンネル 電子制御燃料噴射、ツイン・インジェクター、 フルライド・バイ・ワイヤ、楕円スロットルボディ、 可変長エアインテークファンネル
電子制御燃料噴射、ツイン・インジェクター、 フルライド・バイ・ワイヤ、楕円スロットルボディ、 可変長エアインテークファンネル
エグゾースト 4-2-1-2システム、触媒コンバーターX2、O2センサーX2 4-2-1-2システム、触媒コンバーターX2、O2センサーX2
4-2-1-2システム、触媒コンバーターX2、O2センサーX2
トランスミッション
ギアボックス 6速 ドゥカティ・クイック・シフト(DQS)アップ/ダウンEVO 6速 ドゥカティ・クイック・シフト(DQS)アップ/ダウンEVO
6速 ドゥカティ・クイック・シフト(DQS)アップ/ダウンEVO
1次減速比 ストレートカットギア、減速比1.80:1 ストレートカットギア、減速比1.80:1
ストレートカットギア、減速比1.80:1
減速比 1=38/14 2=36/17 3=33/19 4=32/21 5=30/22 6=30/24 1=38/14 2=36/17 3=33/19 4=32/21 5=30/22 6=30/24
1=38/14 2=36/17 3=33/19 4=32/21 5=30/22 6=30/24
最終減速 チェーン:フロントスプロケット16T、リアスプロケット41T チェーン:フロントスプロケット16T、リアスプロケット41T
チェーン:フロントスプロケット16、リアスプロケット41
クラッチ 湿式多板 油圧式 セルフサーボ/スリッパ―クラッチ機構 湿式多板 油圧式 セルフサーボ/スリッパ―クラッチ機構
湿式多板 油圧式 セルフサーボ/スリッパ―クラッチ機構
シャシ
フレーム アルミニウム合金「フロント・フレーム」 アルミニウム合金「フロント・フレーム」
アルミニウム合金「フロント・フレーム」
フロントサスペンション ショーワ製43mm径フルアジャスタブルBPFフロントフォーク、 クロームインナーチューブ オーリンズ製43mm径TiNコートNIX30フルアジャスタブル 倒立フォーク、Smart EC 2.0システム搭載・電子制御コンプレッション、リバウンド調整機構
オーリンズ製43mm径TiNコートNIX30フルアジャスタブル 倒立フォーク、Smart EC 2.0システム搭載・電子制御コンプレッション、リバウンド調整機構
フロントホイール 軽合金5本スポーク3.50 x 17 鍛造アルミニウム製5本スポーク3.50 x 17
鍛造アルミニウム製5本スポーク3.50 x 17
フロントタイヤ ピレリ製ディアブロ スーパーコルサSP 120/70 ZR17 ピレリ製ディアブロ スーパーコルサSP 120/70 ZR17
ピレリ製ディアブロ スーパーコルサSP 120/70 ZR17
リアサスペンション ザックス製フルアジャスタブル・モノショック アルミニウム製片持ち式スウィングアーム オーリンズ製TTX36フルアジャスタブル・モノショック、Smart EC 2.0システム搭載・電子制御コンプレッション、リバウンド調整機構、 アルミニウム製片持ち式スイングアーム
オーリンズ製TTX36フルアジャスタブル・モノショック、Smart EC 2.0システム搭載・電子制御コンプレッション、リバウンド調整機構、 アルミニウム製片持ち式スイングアーム
リアホイール 軽合金5本スポーク6.00 x 17 鍛造アルミニウム製5本スポーク6.00 x 17
鍛造アルミニウム製5本スポーク6.00 x 17
リアタイヤ ピレリ製ディアブロ スーパーコルサSP 200/60 ZR17 ピレリ製ディアブロ スーパーコルサSP 200/60 ZR17
ピレリ製ディアブロ スーパーコルサSP 200/60 ZR17
ホイールトラベル(フロント/リア) 120 mm / 130 mm 120 mm / 130 mm 120 mm / 130 mm
フロントブレーキ ブレンボ製Stylema® (M4.30) 4ピストン ラジアルマウント・モノブロックキャリパー、330mm径セミフローティング・ダブルディスク、 ボッシュ製コーナリングABS EVOユニット ブレンボ製Stylema® (M4.30) 4ピストン ラジアルマウント・モノブロックキャリパー、330mm径セミフローティング・ダブルディスク、 ボッシュ製コーナリングABS EVOユニット
ブレンボ製Stylema® (M4.30) 4ピストン ラジアルマウント・モノブロックキャリパー、330mm径セミフローティング・ダブルディスク、 ボッシュ製コーナリングABS EVOユニット
リアブレーキ 2ピストン フローティングキャリパー、245 mm径ディスク、 ボッシュ製コーナリングABS EVOユニット 2ピストン フローティングキャリパー、245 mm径ディスク、 ボッシュ製コーナリングABS EVOユニット
2ピストン フローティングキャリパー、245 mm径ディスク、 ボッシュ製コーナリングABS EVOユニット
インストルメント 5インチ・TFT高解像度&高輝度フルカラーディスプレイ 5インチ・TFT高解像度&高輝度フルカラーディスプレイ
5インチ・TFT高解像度&高輝度フルカラーディスプレイ
諸元、重量
乾燥重量 175 kg 174 kg 174 kg
車両重量*2 198 kg 195 kg 195 kg
シート高 830 mm 830 mm 830 mm
ホイールベース 1.469 mm 1.469 mm 1.469 mm
キャスター角 24,5° 24,5° 24,5°
トレール量 100 mm 100 mm 100 mm
タンク容量 16リットル 16リットル 16リットル
バージョン ビポスト ビポスト モノポスト
安全装備
ライディング・モード、パワー・モード、ボッシュ製コーナリングABS EVO、 ドゥカティ・トラクション・コントロール(DTC)EVO、ドゥカティ・ウィリー・コントロール(DWC)EVO、 ドゥカティ・スライド・コントロール(DSC)、エンジン・ブレーキ・コントロール(EBC)EVO、 オート・タイヤ・キャリブレーション ライディング・モード、パワー・モード、ボッシュ製コーナリングABS EVO、 ドゥカティ・トラクション・コントロール(DTC)EVO、ドゥカティ・ウィリー・コントロール(DWC)EVO、 ドゥカティ・スライド・コントロール(DSC)、エンジン・ブレーキ・コントロール(EBC)EVO、 オート・タイヤ・キャリブレーション
ライディング・モード、パワー・モード、ボッシュ製コーナリングABS EVO、 ドゥカティ・トラクション・コントロール(DTC)EVO、ドゥカティ・ウィリー・コントロール(DWC)EVO、 ドゥカティ・スライド・コントロール(DSC)、エンジン・ブレーキ・コントロール(EBC)EVO、 オート・タイヤ・キャリブレーション
標準装備
ドゥカティ・パワー・ローンチ(DPL)、ドゥカティ・クイック・シフト(アップ/ダウン)EVO(DQS EVO)、 デイタイム・ランニングライト(DRL)付きフルLEDヘッドライト、 ドゥカティ電子制御サスペンション(DES)EVOオーリンズ製サスペンション&ステアリング・ダンパー、
コントロールユニット・レベル変更用ボタンスイッチ、リチウムイオン・バッテリー、 オートオフ機能付きウィンカー
ドゥカティ・パワー・ローンチ(DPL)、ドゥカティ・クイック・シフト(アップ/ダウン)EVO(DQS EVO)、 デイタイム・ランニングライト(DRL)付きフルLEDヘッドライト、 ドゥカティ電子制御サスペンション(DES)EVOオーリンズ製サスペンション&ステアリング・ダンパー、 コントロールユニット・レベル変更用ボタンスイッチ、リチウムイオン・バッテリー、
オートオフ機能付きウィンカー、 鍛造アルミニウム製ホイール
ドゥカティ・パワー・ローンチ(DPL)、ドゥカティ・クイック・シフト(アップ/ダウン)EVO(DQS EVO)、 デイタイム・ランニングライト(DRL)付きフルLEDヘッドライト、 ドゥカティ電子制御サスペンション(DES)EVOオーリンズ製サスペンション&ステアリング・ダンパー、 コントロールユニット・レベル変更用ボタンスイッチ、リチウムイオン・バッテリー、 オートオフ機能付きウィンカー、
鍛造アルミニウム製ホイール、 カーボンファイバー製フロント/リアフェンダー、削り出しアッパーブラケット(シリアルナンバー付き)、 アルカンターラ製シート、専用ハンドルグリップ、アジャスタブル・フットペグ、 カーボンファイバー製ヒールガード、カーボンファイバー製スイングアームカバー、 レース仕様の可倒式レバー、レース仕様のフューエル・タンク・キャップ、 ブレーキレバー・プロテクション
付属品
レーシング・スクリーン プレートホルダー取り外しキット アルミニウム削り出しミラーホール・ブラインド・キャップ ドゥカティ・データ・アナライザー+GPS(DDA+GPS) モーターサイクルカバー*日本向け仕様にはアクラポビッチ製ドゥカティ・パフォーマンス・フル・レーシング・チタニウム・エグゾースト・システムは付属しません
オプション設定
ドゥカティ・データ・アナライザー+GPS(DDA+GPS)、ドゥカティ・マルチメディアシステム(DMS) ドゥカティ・データ・アナライザー+GPS(DDA+GPS)、ドゥカティ・マルチメディアシステム(DMS)
ドゥカティ・マルチメディアシステム(DMS)
ワランティ
通常保証 24ヶ月距離無制限 24ヶ月距離無制限 24ヶ月距離無制限
メンテナンス 12,000 km / 12か月毎 12,000 km / 12か月毎 12,000 km / 12か月毎
バルブクリアランス点検・調整 24,000 km 24,000 km 24,000 km
規制、燃費、CO2排出量
規制 ユーロ4規制 ユーロ4規制 ユーロ4規制
燃費、CO2排出量 6.9 L/100km – CO2 165 g/km 6.9 L/100km – CO2 165 g/km 6.9 L/100km – CO2 165 g/km

*1 記述されているパワー/トルク値は型式認証制度に基づいて静的テストベンチ上で測定されたもので、型式承認時に計測され車両登録証に記載されたデータです。
*2 車両重量値はバイクの作動に必要な油脂類と冷却水、燃料全てを含む合計の車両重量です。(93/93/CEガイドラインに準拠)
*装備品・付属品はイタリア本国仕様となり、日本向仕様とは異なる場合があります。

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ドヴィツィオーゾ「スピードは十分。既にレースに向けた作業が出来る」
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ロレンソ「今日はずっとハードタイヤを使用していた。」
★Vyrus 986 M2遂に市販化 価格は303万円
★Ducati851を被った1199スーパーレッジェーラ
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「レース後半がどうなるかはわからない」
★MotoGP2017フランスGP ロレンソ「自分にとってル・マンは特別なトラック」
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「なぜ限界でのトレーニングが必要なのか?」
★Ducatiの新型V4スーパーバイク、今年秋ごろには登場か?
★MotoGP2017ドイツGP 予選2位ペトルッチ「いずれのコンディションでもトップ5は可能」
★MotoGP2017 Ducati ミサノでのファクトリーライダーによるテストを終了
★ホンダ 原付三輪スクーター「ジャイロX」「ジャイロキャノピー」の法規対応とメンテナンス性を向上し発売
★Ducati新型V4スーパーバイク 新たな動画が登場
★Ducati デスモセディチSTRADALEエンジン ギャラリー
★MotoGP2017アラゴンGP ドヴィツィオーゾ「今週末も表彰台を狙っていく」
★Ducatiダヴィデ・タルドッツィ 「デスモセディチの旋回性は改善しつつある」
★MotoGP2017ドヴィツィオーゾ 「ホルヘがDucatiに来たことで自分の評価も高まった」
★MotoGP2017マレーシアGP 予選3位ドヴィツィオーゾ「ドライコンディションの戦闘力は高い」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝2位ロレンソ「フロントが滑ってしまった。2位は悪くない結果」
★ホンダ EICMAで2018年型のCB1000Rを発表
★MotoGP2017バレンシアGP ロレンソ「メッセージは見ていたが、ドヴィを引っ張る意図があった」