★ヤマハ EICMAでMT-09SPを発表

ヤマハはEICMAにおいて新型となるMT-09SPを発表しました。このモデルはMT-10SP同様のスポーツパフォーマンスを向上させてバージョンとなります。オーリズンサスペンション、専用カラーリングなどを採用しています。

Sponsored Link

MT-09 SP 特徴

・オーリンズリモートアジャスタブルリアショック
・フルアジャスタブルフロントフォーク
・MT-10SPにインスパイアされたシルバーとブルーカーボンのカラー
・シートにはブルーの糸によるステッチ
・ブルーホイール/SPグラフィック
・クラス最高峰のハンドリング
・ブラックハンドルバーコントロール、インストゥルメンタル

MT-09 SP 技術詳細

・847cc, 115hp, 193kg
・トルクに溢れるCP3エンジン, 847cc, 3気筒クロスプレーン
・クイックシフトシステム
・アシスト&スリッパークラッチ
・D-MODE搭載
・軽量アルミフレームとスイングアーム
・アグレッシブなLEDツインヘッドライト
・調整可能なトラクションコントロール
・スイングアームマウンテッドライセンスプレートホルダー
・LEDポジションライト
・カラー:シルバーブルーカーボン
・市場投入時期:2018年1月

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP優勝 ビニャーレス「素晴らしい仕事が出来た。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「本当に重要なのは日曜の午後だけ」
★インド初の電動スポーツバイクEMFLUX MOTORS「Model 1」2018年モデルとして登場の予定
★ル・マン24時間耐久 8時間の時点でヤマハ2チームがレースをリード
★プレストコーポレーション XT1200ZE フルパニアセット購入支援キャンペーン
★MotoGP2017ヘレスGP 10位ロッシ「バイクとタイヤが喧嘩をしている状態だった」
★MotoGP2017イタリアGP 2位ビニャーレス「今日の結果には本当に満足」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「頭を使って走る必要がある」
★MotoGP2017カタルーニャGP FP3結果
★MotoGP2017オランダGP フォルガー「アッセンにライディングスタイルは合っている」
★MotoGP2017ドイツGP ザルコ「夏休み前に再度表彰台を獲得出来れば最高」
★MotoGP2017ドイツGP 9位ザルコ「今日はジョナスのようなペースでの走行は無理だった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選7位ロッシ「2番目に履いたタイヤが機能しなかった」
★MotoGP2017サンマリノGP ロッシ「既に理学療法をスタートしている」
★Ducati 210馬力のV型4気筒 デスモセディチSTRADALEエンジンを発表
★MotoGP2017 ロッシの驚異的な復活はなぜ可能だったのか?
★ホンダ モトクロス競技専用車「CRF250R」をフルモデルチェンジし発売
★MotoGP2017日本GP ビニャーレス「フロントは最高だがリアに問題あり」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「氷の上を走っているような感じだった」
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ビニャーレス「自分は自分の信じる道を行く」