★カワサキ EICMAでZ900RSカフェを発表

カワサキはEICMAで1970年台のZ1にインスパイアされたZ900RSに加えてZ900RSカフェを発表しました。低い位置にセットされたハンドルバー、カフェレーサーのフェアリングを装備、さらにスポーティーなシートを装備しています。

Sponsored Link

Z900RS同様にZ900をベースとしており、トラクションコントロール、アシストスリッパークラッチを装備します。948ccの直列4気筒エンジンで111馬力、53.5lbftのトルクを発生します。スタイルは懐古的ながらも、スポークスタイルのキャストホイールにラジアルマウントキャリパーという装備はZ900RS同様です。ティアドロップ型のタンク、スピードメーターとタコメーターはあえてアナログとなります。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★Vyrus 986 M2遂に市販化 価格は303万円
★Vyrus 986M2ストリートバージョン 予想価格を€37,940(※約446万円)に変更
★ホンダ ロードレース専用車「CBR1000RR SP2 レースベース車」を発売
★BMWモトラッド 215馬力のHP4 RACEを世界750台限定で発売
★ヤマハ ビッグロゴの採用などカラーリング&グラフィックを変更 “エンデューロ”向けモデル4機種の2018年モデルを発売
★Ducati 7月7日にラグナ・セカでパニガーレRのファイナルエディションを発表?
★BMWモトラッド 2018年モデルの詳細を発表
★新排出ガス規制へ適合した124cm3“BLUE CORE”エンジン搭載 原付二種スクーター「NMAX ABS」の新色を発売
★ヤマハ 二輪最高峰レースMotoGPマシンのイメージを再現した台数限定のロードスポーツモデル 「YZF-R3/R25」Movistar Yamaha MotoGP Editionを発売
★ホンダ 原付三輪スクーター「ジャイロX」「ジャイロキャノピー」の法規対応とメンテナンス性を向上し発売
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 予選1回目のトップはチームSRCカワサキ
★スズキ GSX‐Sシリーズの新型モデル「GSX‐S125 ABS」を発売
★Ducati 2018年式 新型モンスター821を発表
★ホンダ 「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR」の商品魅力を向上し、法規対応を施して発売
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてPCX ELECTRICを出展
★カワサキ 第45回東京モーターショーにおいて2018年型Ninja400を出展
★ヤマハ発動機 ロードレースおよびサーキット走行専用モデル 「YZF-R6レースベース車」を受注生産で発売
★ホンダ 原付二種スクーター「リード125」の外観を一新するとともに、仕様装備を充実させ発売
★スズキ 新型隼は1,440ccで登場?
★Emflux Motors デリーAuto Expo 2018でEmflux ONEを発表