★MotoGP2017 マルケス「ロレンソがタイトル争いに絡んでくるかはわからない。」

マルケス選手は今の段階でもカタールで表彰台争いは出来るレベルにあると、自信のほどを語っています。一方、Ducatiに移籍したロレンソ選手に関しては、今年のタイトル争いに絡んでくるかどうかはわからないとしています。

(Photo courtesy of michelin)
マルク・マルケスは2017年のチャンピオンシップ争いに、ホルへ・ロレンソが絡んでくるかどうかとう事に関してはわからないと語る。マルケスはカタールテスト最終日を3度の転倒というフラストレーションが残る形で終えた。

Sponsored Link

とは言えマルケスはポジティブで、今年は昨年よりも準備が出来ていると語る。しかし同時にカタールはレプソルホンダにとっては難しいサーキットであると語る。カタールがカレンダーに加わって以来、ホンダは3度しか優勝がなく、そのうちの1回はマルケスが2014年に記録したものだ。2017年に関して、マルケスはモヴィスターヤマハの2人とチームメイトがタイトル争いに加わるとしながら、Ducatiのロレンソがタイトル争いに加わるかどうかは未知数だという。

マルク・マルケス

「開幕戦は自分達のバイクにとって他のサーキットよりも難しいと感じるサーキットです。バイクのキャラクターにあまり合っていないんでしょうね。ただ、最大限のモチベーションで優勝を狙っていきます。タイトル争いをするのは例年と同じく、ロッシ、ビニャーレス、ペドロサで、彼らはプレシーズンにコンスタントにスピードがありました。ロレンソに関しては良いレースは出来ると思いますが、毎週日曜に優勝争いが出来るかというとわかりません。つまりチャンピオンシップ争いも出来るかどうかはわかりません。」

マルケスはレプソルホンダのマシンが、得意ではないロサイルであっても表彰台争いが出来るではあるとし、2017年は4度目のMotoGPタイトルを狙っていくとしている。

「現状は昨年よりも良い形ですね。ただ、だからと言って今年の結果が昨年よりも良くなるということではありません。事実としてしっかりと準備が出来ています。フィジカル面では100%ですし、メンタル面でもモチベーションに溢れています。いつも通り今年もタイトルを狙っていきます。テクニカル面としては、いつももっと先を求めてしまいます。何事も完璧になることはありません。それにいつも良い良くしていきたいと思っていますから。プレシーズのスタート段階にどうだったかを考えると、開幕戦から表彰台争いが出来るのに満足なレベルにはあると言えるでしょう。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 マルク・マルケス「表彰台争いは出来る」
★MotoGP2017カタールGP バウティスタ「日曜ではなく月曜開催のほうが良かった」
★MotoGP2017 困難を極めるロレンソとDucatiの変革
★MotoGP2017アメリカGP予選4位 ペドロサ「フロントのチャタリングで改善出来なかった」
★MotoGP2017アメリカGP3位 ペドロサ「フロントタイヤが駄目になってしまった」
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGPプレビュー
★MotoGP 2017ヘレスGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017フランスGP 予選3位ザルコ「1列目でスタート出来るなんて最高」
★MotoGP2017ロッシ 検査結果次第では今日中に退院
★MotoGP2017フランスGP 写真ギャラリー
★ホンダ 原付二輪2017年度のイメージキャラクターに「ゴールデンボンバー」を起用
★KTM ミゲル・オリベイラ「MotoGPマシンに乗るのは全てのライダーの夢」
★MotoGP2017チェコGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017オーストリアGP ドヴィツィオーゾ「昨年と同じスピードを発揮するのは簡単ではない」
★MotoGP2017オーストリアGP7位 ロッシ「12周目に以降にリアタイヤのグリップが落ちてしまった」
★MotoGP2017イギリスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017 Ducatiジジ・ダッリーニャ「マルケスのように限界で走るライダーと戦うのは難しい」
★MotoGP2017マレーシアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017バレンシアGP ロッシ「2017年型のM1で走っていて快適だったことは一度もない」
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー マーべリック・ビニャーレス