★MotoGP2017バレンシアGP FP1結果

今週は結果発表などのお届けが遅くなっておりますが、バレンシアGPのFP1結果です。トップタイムはスズキのイアンノーネ選手。ブルノテスト以来調子を上げているようですが、結果としてちゃんとついて来ていると言えそうです。2位ミラー選手、3位ポル・エスパルガロ選手、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位マルケス選手、6位ビニャーレス選手、7位ザルコ選手、8位クラッチロー選手、9位はワイルドカード参戦となるカリオ選手、10位ペドロサ選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★マイク・ウェッブはどのようにしてMotoGPのレースディレクターになったのか?
★MotoGP2017ホンダ リヴィオ・スッポ「現状は落ち着いてパニックにならないことが重要」
★MotoGP2017 マルク・マルケス「まだシーズンは長い」
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「現時点で何かを犠牲にするのは構わない」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGP決勝レースリリース
★MotoGPクラスの選手達からの、ヘイデン選手への言葉
★ロジャー・リー・ヘイデン「兄さん、また一緒に走る時まで。。愛をこめて」
★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「体調は日増しに回復している」
★MotoGP2017イタリアGP 優勝ドヴィツィオーゾ「Ducatiでムジェロで優勝する以上の事は望めない」
★MotoGP 2017ドイツGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017ドイツGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017オーストリアGP 選手達がウェット走行での危険性を指摘
★スコット・レディング 2018年よりサム・ロウズの後任としてアプリリアから参戦
★MotoGP2017 9/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017日本GP ザルコ「日本GPは良いベースでスタート出来るだろう」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ 日本GPプレビュー
★MotoGP2017ミシュラン 日本GP決勝レースリリース
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選1位マルケス「ペースとリズムは良い。あとは天候次第」