★MotoGP2017バレンシアGP ビニャーレス「トップ5は狙えるはず」

FP2は11位という結果ながらレースではトップ5は行けるのではと語るビニャーレス選手。ドライレースであれば高い戦闘力を発揮出来るだけに、どのようなレース展開が出来るか、またチャンピオンシップ争いにどの程度ビニャーレス選手の位置が影響するのかなど注目です。

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「良い週末にしようと苦戦していますが、バイクが機能していないので難しいですね。リアタイヤはいい感じなので明日どうなるかですね。フロント、リア両方でミディアムとソフトを試したんです。どちらも良い感触でプッシュ出来ると思います。問題はバイクなんです。ミディアムのほうがソフトよりも速く走る事が出来ますね。」

「この問題は前のレースでもありました。ここではコーナーが狭いので問題が大きくなってしまうんです。ブレーキングで苦戦していて、コーナーでの旋回が難しい状況です。マレーシアでは低速コーナーで問題があり、高速コーナーでは素晴らしい状況でした。ここではコーナーが90°かそれ以上なので、週末を通じて問題となります。」

「状況を理解するのは難しいですが、バイクを出来る限りの形でライディングするということに尽きます。今はこれが結果であり、これを向上したいと思っています。トップ5を狙えるとは思うので、明日どうなるかでしょう。今のところは、かなり厳しい週末という感じがしています。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link