★MotoGP2017バレンシアGP ザルコ「マルケスについて行きたいし、優勝争いもしたい」

MotoGPルーキーイヤーでの優勝を狙うザルコ選手。表彰台は獲得出来ているものの、ソフトタイヤを履いた場合は最後までタイヤが保たないということが問題となっています。この問題を解決出来れば、レースにおいては優勝候補の1人となるでしょう。

Sponsored Link

ヨハン・ザルコ

「今朝は良いペースでスターチ出来たので嬉しいですね。レースに向けてソルトタイヤは良いチョイスでしょう。ですからこのタイヤはセーブして、予選とレースにとっておく必用があります。この戦略をとるにはミディアムタイヤで走行することが必要です。そしてその後にソフトタイヤを履けば、大きくタイムを向上出来るでした。しかし今回は午後に思っていたほどの改善を遂げることが出来ませんでした。ただ競争力はありますし、明日また作業を進めます。」

「ペースに関してはわかりませんが、今朝トップ10でユーズドタイヤを使っていたのは、自分とマルケスだけでしょう。15周走るのはかなり大変でしたが、なんとかしたいと思います。良い解決策が見つかれば、15周以降も良いフィーリングが得られるでしょう。マルケスについて行きたいですし、優勝争いもしたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ビニャーレス「バイクに上手く適応出来ている」
★MotoGP2017 ビニャーレス「戦闘力は高いと思っている」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「まだやることは沢山ある」
★MotoGP2017 アレックス・リンス練習中に右足首を骨折
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「トップ8獲得が目標」
★YARTヤマハオフィシャルEWCチーム ル・マン24時間耐久予選1でポールポジションを獲得
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」
★元MotoGP王者ニッキー・ヘイデン 自転車で走行中に車と衝突し重体
★ニッキー・ヘイデン容態は変わらず 引き続き危険な状態
★ホンダ ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017イタリアGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017カタルーニャGP マルケス「新レイアウトは自分好み」
★MotoGP2017ドイツGP 11位ロレンソ「後半にバイクを曲げるのが難しくなってしまった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選7位ロッシ「2番目に履いたタイヤが機能しなかった」
★Marc VDS ティト・ラバト2014年のMoto2タイトル獲得マシンが盗まれる
★MotoGP2017イギリスGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017マレーシアGP Q1結果
★MotoGP2017マレーシアGP ロレンソ「あの状況で何をすべきかは、言われずともわかっている」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「今年のエンジン選択は間違っていた」
★MotoGP2017バレンシアGP 予選2位ザルコ「もし優勝出来れば、シーズンを終える中で最高の形」