★CEV Repsol 2017バレンシア戦 Moto2クラス決勝レース結果

CEV Repsolの最終戦Moto2クラスの決勝レース結果です。優勝したのはエリック・グラナド選手。後半に大きな差を付けて余裕でゴールとなりました。終わってみればチャンピオンシップスタンディングで2位のリッキー・カルダス選手に41ポイントの大差を付けてチャンピオンシップ優勝を獲得したシーズンとなりました。

Sponsored Link

2位は後半に来年のチームメイトであるジョー・ロバーツ選手と激しいバトルを繰り広げたスティーブン・オデンダール選手。3位はジョー・ロバーツ選手が獲得しています。これは以前にもお伝えしておりますが、この2人は2018年シーズンに日本のNTSと共にMoto2の世界選手権に参戦することとなります。

4位はエクター・ガルゾ選手、5位フェデリコ・フリーニ選手、6位デビッド・サンチス選手、7位ディマス・エッキー選手、8位ジェイソン・ウリベ選手、9位カレル・ハニカ選手、10位尾野 弘樹選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link