★英Channel 5 今シーズンからMotoGPのハイライトを放映

年々サーキットでの観客動員数が増えており、世界各国で盛り上がりを見せるMotoGPですが、イギリスでは昨年のクラッチロー選手の優勝、今年からジョン・マクフィー選手がMoto3でブリティッシュタレントチームとして走ること、2018年からブリティッシュタレントカップがスタートする事もあって、MotoGPは大いに盛り上がりを見せているようです。
Sponsored Link

MotoGPのオーガナイザーであるドルナは、英Channel 5がITVの後を次いで、今シーズンのMotoGPのハイライトを放映する事になったと発表した。これはカル・クラッチローが1981年のバリー・シーン以降初となる優勝を2016年に達成したのを受けて、イギリス国内でMotoGPに関する関心が高まったことを受けたもの。

今年は、Moto3クラスでドルナがバックアップするブリティッシュタレントチームからジョン・マクフィーが出走する事、2018年からブリティッシュタレントカップがスタートする事もあり、イギリスでのMotoGPの放映に関してはこれ以上のタイミングは無いと言える。

Channel 5 マーク・シャーマン

「視聴者の皆さんにMotoGPのハイライトをお届け出来る事に興奮しています。また我々のモーターレーシングのラインナップに世界最速のモーターサイクルレーシングという新たなヘッドラインを追加出来るということでもあります。今年は驚くようなシーズンとなるでしょうね。フォーミュラーE、そしてWRCに続いて、今回のMotoGPのハイライト放送は、我々の視聴者に対するトップクラスのスポーツをお届けするというコミットメントを体現するものです。」

Channel 5はドルナに月曜のプライムタイムを約束している。これは「When Hamsters Go Bad」と「My Big Fat Cow Mother’s Nose Job Horror with Doctor Christian…」の間の放送枠となる。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pull&Bear Aspar Team写真ギャラリー
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pramac Ducati写真ギャラリー
★MotoGP2017 ミシュランMotoGPタイヤに関する10の事実
★MotoGP2017ミシュラン アルゼンチンGPプレビュー
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「フルドライかフルウェットのレースがいい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「表彰台を狙えるペースだった」
★MotoGP2017アメリカGP クラッチロー「COTAはセットアップに時間がかかる」
★MotoGP2017アメリカGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ヘレスGP フォルガー「ヘレス戦を待ち望んでいた」
★MotoGP2017ヘレスGP FP1結果
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ 自身をモデルにした”絵文字”を発表
★MotoGP2017フランスGP 優勝ビニャーレス「こういう形のレースを続けていきたい」
★モビスターヤマハ「ロッシは明日からの練習走行に参加出来る」
★MotoGP2017ブルノテスト ペドロサ「セットアップに集中。ポジティブな1日だった」
★MotoGP2017 ロリス・カピロッシ GSX-RRを語る
★MotoGP2017サンマリノGP 3位ドヴィツィオーゾ「今日は16ポイント獲得を喜ぶべき」
★MotoGP2017アラゴンGP予選2位 ロレンソ「Q2にダイレクトに進出しなくて良かった」
★ニッキー・ヘイデンの死亡事故の過失割合が明らかに ドライバーには懲役5〜10年の判決の可能性
★MotoGP2017日本GP クラッチロー「指の状態はだいぶ良くなってきた」
★「マルク・マルケス」がFIMロードレース世界選手権MotoGPクラスで2年連続チャンピオンを獲得、コンストラクターズ、チームの三冠も達成