★2019年にポルトガルでMotoGP開催の可能性

あくまでも噂レベルの話ですが、2019年にMotoGPのレースを開催予定のフィンランドのキミリンクが財政的な問題を抱えているとされています。Speed Weekの報道によると、ポルトガルのアルガルヴェ・インターナショナル・サーキットの運営元が、このフィンランドのキミリンクでの開催が出来ない場合、その代わりにMotoGPの開催に興味を示しているとされています。

Sponsored Link

現時点でドルナはこの提案を受け入れていないとされていますが、今後これ以上ヨーロッパでのレース開催が増えるのは、ドルナの思惑とも異なるでしょう。2018年からタイのチャン・インターナショナル・サーキットがカレンダーに追加されたように、今後はアジア圏での開催が増えるものと予想されます。とは言え、選手達、チームも年間20戦が限界であるとしており、2018年から19戦となった来シーズンを戦う中で、実際に20戦が可能なのかなどの話し合いが持たれるではないでしょうか。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★HRC 合志技研工業株式会社と2018年度MotoGP™のスポンサー契約を締結
★MotoGP2018バレンシアテスト 1日目結果
★MotoGP2018バレンシアテスト 2日目結果
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ビニャーレス「自分は自分の信じる道を行く」
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ザルコ「まだ2017年型の限界では走れていない」
★MotoGP2018バレンシアテスト スミス「バイクのリアセクションに集中してテストを行った」
★MotoGP2018バレンシアテスト イアンノーネ「コーナーエントリーの改善が必要」
★MotoGP2018ヘレステスト アレックス・マルケス「現時点では楽しむことに集中している」
★MotoGP2018ヘレステスト2日目 クラッチロー「非常に重要なテストでペースにも満足」
★MotoGP2018ヘレステスト2日目 中上「今からマレーシアのテストが楽しみ」
★MotoGP2018ヘレステスト モルビデッリ「セパンでバイクのパワーを思い切り使いたい」
★MotoGP2018 2019年にKTMはザルコ獲得を狙っている
★MotoGP2018 ロッシの冬季テストのヘルメット モチーフはメキシコのビーズアート
★MotoGP2018 ゆっくりと着実に進歩を続けるTeam SUZUKI ECSTAR
★MotoGP2018 アレイシ・エスパルガロ「冬休みが終わった後に最高の体調にしておきたい」
★MotoGP2018 レディング「プロジェクトの一員となって開発を進めるのはMoto2以来」
★MotoGP2018 新たに独立チームトロフィー、独立チームライダーズトロフィーを導入
★MotoGP2018 MotoGPにおけるフロントタイヤの大変な役割
★MotoGP2018 中上 貴晶「プロライダーになるのは、4歳の頃からの夢だった」
★Moto Americaを制したトニ・エリアス 「マルケスはロッシと良く似ている」