★MotoGP2018 アレイシ・エスパルガロ「冬休みが終わった後に最高の体調にしておきたい」

今シーズンを怪我のまま終えたアレイシ・エスパルガロ選手は、現時点はロードバイクによるトレーニングをしつつ、怪我の回復に集中しているとのこと。2017年中は度々アプリリアで速さを発揮していましたので、2018年はさらなる走りに期待です。

Sponsored Link

アプリリアによるとアレイシ・エスパルガロは引き続き左手の骨折から回復しているところだという。アレイシ・エスパルガロはヘレスの3日間のテストを怪我のために欠場。これはオーストラリアGPで負った怪我によるもの。

エスパルガロは第4中手骨と小指を骨折しており、最終戦バレンシアはかなりの痛みの中でレースを行った。なおアレイシは金曜からの3日間で4度転倒している。その後の2日間のテストにおいて、アプリリアは2018年型のRS-GPの発表を1月終わりのセパンテストまで持ち越すことが明らかとなったことから、エスパルガロはヘレスのテストを欠場して怪我の回復を優先させた。現状は彼はアンドラで自転車のトレーニングを行っているが、12月の終わりにはオフロードバイクによるトレーニングが出来ることを願っている。

アレイシ・エスパルガロ

「手の怪我は良くなっています。バレンシアの週末は大変でした。レースのすぐ後に重要なテストもありましたしね。現時点ではロードバイクのトレーニングのみをしています。ただ年末にオフロードでのトレーニングをしようと思っています。その時点ではしっかりと走行が出来るかどうかの確認が出来るでしょう。冬休みが開けた後に最高の形にしておきたいんです。セパンテストでRS-GPに再び乗るのが待ち遠しいですね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★Aprilia MOTO LIVE TOUR in Hakoneを開催
★MotoGP2017 サム・ローズ「新カウルのウイリー抑止効果は高い」
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「既に他のライダーと話を進めている」
★MotoGP2017ドイツGP アレイシ・エスパルガロ「ダッシュボードメッセージには危険性もある」
★MotoGP2017アラゴンGP6位 アレイシ・エスパルガロ「RS-GPのフレームは今まで乗った中で最高」
★MotoGP2017日本GP 7位アレイシ・エスパルガロ「もう少し良い結果を期待していた」
★MotoGP2018バレンシアテスト 2日目結果
★MotoGP2018バレンシアテスト スミス「バイクのリアセクションに集中してテストを行った」
★MotoGP2018バレンシアテスト イアンノーネ「コーナーエントリーの改善が必要」
★MotoGP2018 バレンティーノ・ロッシ「引退したら人生が退屈になってしまいそうで怖い」
★MotoGP2018 ヘレステスト結果 イアンノーネがトップタイムを記録
★MotoGP2018ヘレステスト イアンノーネ「テストから最大の結果を得たい」
★MotoGP2018ヘレステスト ラバト「再びバイクで走ることを楽しめるようになった」
★MotoGP2018 ヘレステスト3日目結果 イアンノーネが再びトップタイム
★MotoGP2018 新たに独立チームトロフィー、独立チームライダーズトロフィーを導入
★MotoGP2018 MotoGPにおけるフロントタイヤの大変な役割
★MotoGP2018 なぜヨハン・ザルコは2017年型シャーシを乗りこなせているのか?
★MotoGP2018 中上 貴晶「プロライダーになるのは、4歳の頃からの夢だった」
★MotoGP2018 マルケス「2018年はザルコ、そしてロレンソにも注意が必要」
★Moto Americaを制したトニ・エリアス 「マルケスはロッシと良く似ている」