★MotoGP2018 アレックス・リンス「新しいエンジンにかなりのパワーを感じた」

だいぶ前の話ですが、11月の終わりにヘレスでプライベートテストを行った際のリンス選手のコメントをご紹介します。2018年シーズンはスズキはマシン開発の優遇処置を受けることが出来ますが、リンス選手にとっては怪我でまともなスタートが出来なかった2017年シーズの雪辱を果たす絶好のチャンスとなります。

Sponsored Link

アレックス・リンス

「テストは非常に満足です。多くの事を試したんですが、特に新しいエンジンのテストに重点を置いていました。これは完全な2018年エンジンというわけではありませんが、2018年のベースとなるものです。非常に良いペースでコンスタントに乗れていました。これが重要なんです。常にユーズドタイヤを使用していました。この2日間のテストは本当に生産的でした。シャーシをテストして、エンジンをテストして、日本に沢山の情報を送る事が出来ました。」

「昨日使ったシャーシが非常に良かったですね。今日はバレンシアテストで使ったシャーシと新しいエンジンの組み合わせでした。新しいエンジンではかなりのパワーを感じることが出来ました。ただ、これ以上はあまり口外出来ないんです。恐らくセパンテストに向けては、これが良い組み合わせだと言えるかもしれません。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「まだやることは沢山ある」
★MotoGP2017 ケニー・ロバーツ・ジュニア 今週末のアメリカGPでMotoGP殿堂入り
★MotoGP2017スズキ リンスのレース復帰は6〜8週間後の見込み
★USヨシムラ GSX-S750用Alpha Tストリートシリーズ・ワークスフィニッシュステンレススリップオンマフラー
★MotoGP2018バレンシアテスト イアンノーネ「コーナーエントリーの改善が必要」
★MotoGP2018 ザビエル・シメオン「現状はバイクに慣れてタイヤに自信を感じることが先決」
★MotoGP2018 ロッシの冬季テストのヘルメット モチーフはメキシコのビーズアート
★MotoGP2018ヘレステスト ポル・エスパルガロ「1年でここまで来れるとは思っていなかった」
★MotoGP2018 レディング「プロジェクトの一員となって開発を進めるのはMoto2以来」
★MotoGP2018 マルク・マルケス「限界までプッシュするのが好き。これが自分のスタイルで、変えようとは思わない。」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 アプリリア
★MotoGP2018 ヤマハの復活、成功が絶対条件のロレンソなど、来シーズンの行方は?
★MotoGP2018 アレックス・リンス「2018年はスズキへの恩返し、そして表彰台争いがしたい」
★MotoGP2018 パオロ・チャバッティ「ドヴィツィオーゾはトップ待遇を期待しているが、予算は無限ではない」
★2018年のMotoGPの見どころ(その6) 各メーカーのエアロダイナミクスフェアリングの方向性は?
★MotoGP2018 ヨハン・ザルコ「ファクトリーの2人よりも前でゴールすることが目標」
★MotoGP2018 ダヴィデ・ブリビオ「2017年はイアンノーネとスズキにとって、お互いの期待を下回るシーズンだった」
★MotoGP2018 ビニャーレスの元クルーチーフ「ビニャーレスがスズキに残っていればタイトル争いが出来た」
★MotoGP2018 ジョナス・フォルガー 2018年シーズンを完全に欠場
★MotoGP2018 ピット・ベイラー「カリオがいる限り、レギュラーライダー達は安心して眠れないだろう」