★MotoGP2018 HRC 2人の日本人ライダーがヘレスで精力的にテストを実施

ホンダのファクトリーライダー達がテスト禁止期間(12月1日〜)に入っているため、日本人の2人のテストライダーである青山博一、高橋巧選手がヘレスでテストを行ったとのこと。

Sponsored Link

冬も深まりクリスマスが目前であるが、まだ来シーズンのMotoGPの作業をしている人間がいる。例えばホンダがそれにあたり、ホンダはヘレスで青山博一と高橋巧の2名の日本人ライダーによるテストを行っている。

2人は2018年のバイクの開発に必要な情報を収集していた。天候は2人に味方し、朝方は寒かったものの、午後には日が差した。これによって2名はスペインのトラックにおいて多くの周回をこなす事が出来た。

さて、この後はいよいよ休暇となる。ただ、そうは言っても、日本人エンジニア達にとっては今後マレーシアのセパンにおいて1月28日から30日に行われるテストで、マルク・マルケスとダニ・ペドロサがライディングすることになるRC213Vの開発作業に追われるわけだ。
(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★マン島TTのレジェンド ガイ・マーティン ロードレース休止を宣言
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」
★MotoGP2017バレンシアGP 3位マルケス「ドヴィの転倒は残念。彼からは多くを学んだ」
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー マルク・マルケス
★MotoGP2018 エルヴェ・ポンシャラル「既に契約があるライダーを起用することはしない」
★MotoGP2018 アレックス・ロウズ「2018年はスーパーバイクに集中している。MotoGPの事は頭にない」
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 クラッチロー「タイムを出した時のフィーリングは良くなかった」
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ビニャーレス「新しいフェアリングは実にポジティブ」
★ホンダ 第14回デリーオートエキスポ 2018でニューモデル「X-Blade(エックスブレイド)」と新型「Activa(アクティバ)」を世界初公開
★MotoGP2018 RC213V 2018年シーズンのスタジオ写真
★MotoGP2018 カタールテスト3日目トップタイムはヨハン・ザルコ
★MotoGP2018 カタールテスト3日目 5位ビニャーレス「足りない部分があるが、どうすれば改善出来るかわからない」
★軽二輪スーパースポーツモデル「CBR250RR<ABS>」にパールグレアホワイトを新たに追加し発売
★MotoGP2018カタールGP モルビデッリ「今はただレースがしたい」
★ジョナサン・レイ 「MotoGPに参戦するのは自分の夢だった」
★MotoGP2018アルゼンチンGP イアンノーネ「今回のレースは100%の形で終えたい」
★MotoGP2018アルゼンチンGP マルケス「この後コンディションがどう変化するかに注目」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選5位リンス「この結果は想像していなかった」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 4位ミラー「今週末の内容には満足している。」
★MotoGP2018 ポイントスタンディング(2018/04/16時点)