★ヤマハ発動機 「Mobility Design」カテゴリにインドのモーターサイクル「FZ25」 「CII DESIGN EXCELLENCE AWARDS」を初受賞

 ヤマハ発動機株式会社のインド子会社India Yamaha Motor Private Limitedが生産・販売するモーターサイクル「FZ25」が、インドの産業界団体が主催するデザイン賞「CII DESIGN EXCELLENCE AWARDS」に初応募で初受賞しました。

Sponsored Link

 なお、今回の受賞は「Two-wheelers Commercial」部門から「Mobility Design」カテゴリでの受賞となりました。

 同賞は、インドで製造または販売されているものを対象としたデザイン賞で、2011年の設立から、今回で7回目の開催です。

 「FZ25」は、走りの楽しさと燃費・環境性能の両立を具現化する“BLUE CORE”の 250cc新エンジンを搭載したストリートモデルのモーターサイクルです。2008年から導入したFZシリーズは、インド市場では比較的高価格カテゴリの製品ですが、若いお客様の支持を得て、発売以来の累計販売が150万台と、人気のモデルとなっています。インド市場で拡大の兆しを見せる高価格帯の販売拡大を目指すモデルの一つです。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★新型BMW C evolution発表
★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今まで同様の速さを発揮出来る自信がある」
★ヴァレンティーノ・ロッシ「ニッキー、皆が君のそばにいるよ」
★ヤマハグランプリ通算500勝を達成
★MotoGP2017 ビニャーレス「再度シャーシ変更するより、セッティングを煮詰めたい」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「良いレースをして戦闘力を発揮することが目標」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選1位ビニャーレス「良いレースが出来る自信がある」
★MotoGP2017サンマリノGP ザルコ「ターン11で燃料が無くなってしまった」
★スズキ、新型125ccスクーター「アドレス125」を発売
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシ「快適に走る事が出来ている」
★MotoGP2017アラゴンGP ビニャーレス「ウェットでこんなパフォーマンスではタイトル争いは出来ない」
★MotoGP2017アラゴンGP予選3位 ロッシ「1列目を獲得出来たのは驚き」
★MotoGP2017日本GP 予選1位ザルコ「戦う準備はしっかりと出来ている」
★ホンダ 「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR」の商品魅力を向上し、法規対応を施して発売
★Ducati Ducatiワールド・プレミアにおいてMultistrada(ムルティストラーダ) 1260を発表
★MotoGP2017バレンシアGP ザルコ「マルケスについて行きたいし、優勝争いもしたい」
★プレストコーポレーション 「YZF-R1」「YZF-R1M」「YZF-R6」の2018年モデル取り扱い決定!!
★MotoGP2018 マーべリック・ビニャーレス「あと2年ヤマハで走る」
★MotoGP2018アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールと同じフィーリングを得たい」
★MotoGP2018アメリカGP ビニャーレス「ソフトを履けばさらにタイムを短縮出来る」