★スズキ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表

「第33回大阪モーターサイクルショー2017」「第44回東京モーターサイクルショー」への出品概要

 

スズキ株式会社は、3月18日から20日までインテックス大阪で開催される「第33回大阪モーターサイクルショー2017」および24日から26日まで東京ビッグサイトで開催される「第44回東京モーターサイクルショー」に以下の内容で出品する。

今回のスズキブースは、2016年10月のドイツ・インターモトと11月のイタリア・ミラノショーで発表した「GSX-S750 ABS」をはじめとする日本初公開の7モデルと、スズキを代表するスーパースポーツバイク「GSX-R1000R」など、10モデルを参考出品する。また、150ccの新型ロードスポーツバイク「ジクサー」(1月27日発売)などの小排気量モデルから、「隼」などの大排気量モデルまで、スポーツモデルを中心に国内向け市販車9モデルを出品する。

実際に触れることができる車両を数多く展示し、MotoGPマシン「GSX-RR」にまたがることができるコーナーを設けるなど、スズキ二輪車の魅力を発信し、体感していただける展示とした。

展示車両(合計19モデル)

参考出品車(10モデル)
日本初公開(7モデル)
GSX-S750 ABS、GSX-S125、V-Strom1000 XT ABS、V-Strom650 ABS、V-Strom650 XT ABS、V-Strom250、BURGMAN(バーグマン)400 ABS
その他(3モデル)
GSX-R1000R
GSX-RR(MotoGP参戦車両)、RM-Z450WS(全日本モトクロス選手権参戦車両)
国内向け市販車(9モデル)
ジクサー(1月27日発売)、GSX250R(4月17日発売)、隼、GSX-S1000 ABS、GSX-S1000F ABS、SV650 ABS、GSR250、バーグマン200、アドレス110
※展示車両は変更となる場合があります。

モーターサイクルショー2017 スペシャルサイト

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★Moto2 将来的にはMagneti MarelliのECUを採用へ
★KTM、Husqvarna(ハスクバーナ)のデザインを行うKISKAがインターン募集中!
★MotoGP2017カタールテスト3日目 イアンノーネ「目標はトップライダー達と一緒に走ること」
★ホンダ モーターサイクルショーでCBR250RR レースベース車両を発表
★USヨシムラから2017年型CBR1000RR用エキゾーストが登場
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017スズキ 河内健氏「早い段階でタイトル争いに参加したい」 
★アロー(Arrow) 2017年型GSX-R1000/R1000R用のエキゾーストシステムを発売
★無限 今年もマン島TT Zeroクラスに神電で参戦
★ホンダ 150SS Racerをバンコクモーターショーで発表
★コリン・ファーズ 世界最速100馬力のダージャム(バンパーカー)
★「XSR900」が世界的権威のデザイン賞で最高賞に選定
★ヤマハ 「BOLT ABS」「BOLT Rスペック ABS」2017年モデル発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「フィーリング自体は良い」
★ホンダ ロードスポーツモデル「CBR650F」「CB650F」のスタイリングを刷新し走りを熟成させ発売
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム ル・マン24時間耐久は6番手スタート
★MotoGP2017アメリカGP リンス「COTAでのライディングは楽しい」
★オークネット 中古バイクオークション 3月成約排気量別ランキング
★USヨシムラ GSX-S750用Alpha Tストリートシリーズ・ワークスフィニッシュステンレススリップオンマフラー
★CEV Repsol 2017 NTS Sportscode T.Pro不本意な予選1回目。予選2回目で掴んだ好感触。