★スズキ GSX-Sシリーズの新型モデル「GSX-S750 ABS」を発売

スズキ株式会社は、ストリートスポーツバイクのGSX-Sシリーズに750ccの新型モデル「GSX-S750 ABS」を追加し、3月30日より発売する。

「GSX-S750 ABS」は、2016年10月にドイツ・インターモトで発表したモデルで、低く構えたアグレッシブなスタイリングや、スーパースポーツバイク「GSX-R750」(海外向けモデル)ゆずりのスムーズなスロットルレスポンスと爽快な走りを特長とする。

「GSX-S1000」に次ぐ、GSX-Sシリーズの新型モデルとして、一般公道での扱いやすさを追求した高出力の749cm3エンジンを搭載し、3段階から選択可能なトラクションコントロール、ラジアルマウントフロントブレーキキャリパーなどを採用した。また、スポーティーな印象を与えるペータルブレーキディスクや、力強さを感じさせるテーパー形状のハンドルバーを装備した。

「GSX-S750 ABS」の主な特長

エンジン
・一般公道での扱いやすさを追求した高出力(最高出力83kW/10,500rpm、最大トルク80Nm/9,000rpm)の749cm3直列4気筒エンジンは、「GSX-R750」ゆずりの高揚感のあるスムーズなスロットルレスポンスと爽快な走りを実現。
・発進時や低回転走行時に、エンジン回転数、ギヤポジション、スロットル開度等の情報を用いて、エンジン回転数をわずかに上げる「ローRPMアシスト」を採用し、発進・停車を繰り返す市街地走行などでの操作性を向上。
・平成28年国内新排出ガス規制に対応。

デザイン
・GSX-Rシリーズ直系エンジンを搭載したストリートスポーツバイクのGSX-Sシリーズに相応しい、低く構えたアグレッシブなスタイリング。
・「GSX-S1000」と共通イメージの躍動感あふれるラインと、牙を模したポジションランプを装備したヘッドランプスタイル。
・前後輪に花弁形状のペータルブレーキディスクや10本スポークのアルミ製キャストホイール、新パターンのブリヂストン社製タイヤを採用し、強力な制動力を発揮するラジアルマウントフロントブレーキキャリパーや新設計のスイングアームを装備するなど、スポーティーな印象を与える足回りで「走りの質感」を表現。
・ハンドルが固定される中央部を大径化したテーパー形状により力強さを感じさせるハンドルバー。
・車体色は、黒/青「グラススパークルブラック/トリトンブルーメタリック」、赤「パールミラレッド」、黒「マットブラックメタリックNo.2」の3色を設定。

装備
・3段階から選択可能なトラクションコントロールは、前後輪の速度、スロットルポジション、クランクポジション、ギヤポジションの各センサーの情報により、リヤタイヤのホイールスピンを検出した際、速やかにエンジン出力を低減。エンジン出力をより効率よく路面に伝達することが可能となり、より快適なライディングを楽しめる。※1
・前・後輪に取り付けられたホイールスピードセンサーにより各車輪速度を検知し、ブレーキの効きを自動的にコントロールして車輪のロックを一定範囲内で防ぐABSを標準装備。※2
・スタータースイッチを押し続けずにワンプッシュするだけで、ECMがスターターモーターを回転させてエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」を採用。また、ニュートラル時はクラッチレバーを握らなくても始動可能とした。
※1 トラクションコントロールは、あらゆる条件下で後輪のスリップ(スピン)を完全に制御したり転倒を防止したりするものではありません。
※2 路面状況(濡れた路面や悪路等)によっては、ABSを装着していない車両よりも制動距離が長くなる場合があります。また、コーナリング中のブレーキングによる車輪の横滑りはコントロールすることができません。

年間目標販売台数 400台

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
・商品名:GSX-S750 ABS
・エンジン :4サイクル 749cm3
・価格(円):969,840

Sponsored Link
★Indian Motorcycleから電動バイクが将来的に登場する見通し
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト チームスズキECSTAR写真ギャラリー
★2017年型CBR500Rを愛すべき5つの理由
★BMW K1600 B Bagger アメリカ東海岸でお目見え
★SWM 2017年に6,000台の生産を見込む
★ハーレーから2017年型 Street Rod(ストリートロッド)が登場
★MVアグスタ 2017年に1台、2018年に2台の新型モデルを発表
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス新型カウルを使用
★MotoGP2017カタールテスト2日目 イアンノーネ「新品タイヤで問題が出る」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 イアンノーネ「進むべき方向性がわかった」
★KTM 2ストロークインジェクションエンジンを開発。2018年モデルとして市販へ
★岡山キャンピングカーレンタルセンター(岡山CRC)が 「ランバイクレースイベント」でレンタル車両を展示!
★MotoGP2017 ダヴィデ・ブリビオ「今シーズンの目標は年間ランキング4位を上回ること」
★ホンダ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★スズキ 新型GSX-R750/隼を開発中との噂
★BMWモトラッドUSA K1600BのUS価格を発表
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017スズキ 河内健氏「早い段階でタイトル争いに参加したい」 
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「コーナー前半部分では最高」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「まだやることは沢山ある」