★MotoGP2018 1月末のセパンテストには野左根選手、ストーナーなどが参加

1月末からMotoGPのセパンテストが行われますが、まずファクトリーライダー達がテストを行う前に各メーカーのテストライダーが走行します。今回はホンダはブラドル選手を起用、ヤマハは中須賀選手に加えて、昨年素晴らしい走りでファンを沸かせた野左根選手も参加します。なお、Ducatiは最速のテストライダーであるケーシー・ストーナーがテストに参加します。

Sponsored Link

1月末に行われるセパンテストはすぐそこだ。短い冬休みの後、MotoGPは再び動き出そうとしている。まず最初にトラックでテストを行うのはテストライダー達だ。1月の24日から26日にかけてテストライダー達がテストを行い、その後各チームが27日にセットアップを行い、ファクトリーライダー達は28日から30日にかけてテストを行う。

ヤマハはテストライダーとして中須賀克行と野左根航汰が、ホンダはステファン・ブラドルと高橋巧、青山博一がテストに参加する。スズキはフランス人ライダーのシルヴァン・ギュントーリを起用、KTMはミカ・カリオ、アプリリアはマッテオ・バイオッコ、Ducatiからはミケーレ・ピッロとケーシー・ストーナーがテストに参加する。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link