★プレストコーポレーション 「YZF-R1」「YZF-R1M」「YZF-R6」の2018年モデル取り扱い決定!!

「YZF-R1」「YZF-R1M」「YZF-R6」の2018年モデル取り扱い決定!!新型YZF-R1/R6はなにが変わる!?走行性能がさらに進化「YZF-R1」「YZF-R1M」


 
Sponsored Link

YZF-R1/R1Mともに、2018年モデルではクラッチ操作なしでもシフトダウン可能なクイック・シフト・システム(QSS)を新たに採用。

ダウンシフト対応に合わせてECUのマッピングも改良され、リフトコントロールの制御がより洗練されたものになりました。

YZF-R1Mは、ÖHLINS製電子制御サスペンションがアップデートされ、ブレーキ、コーナリング、加速とそれぞれの状況でのセットアップが可能となりました。

YZF-R1/R1Mともに、6月以降のデリバリー予定となります。

<プレストコーポレーション プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link