★Ducati 2017年に2016年を上回る55,871台の車両を販売

Ducatiが発表した2017年の業績発表によると、販売台数は2016年の記録を超えて55,871台となったとのこと。2018年はV4パニガーレの発売もありますし、将来的にはスクーターも登場するのではと言われています。

Sponsored Link

Ducatiは成長を続けています。2017年にDucatiは55,871台のモーターサイクルを全世界の顧客に届けました。これは昨年の記録を超えるもので(※2016年は55,451台)ここ8年間の会社の成長に続くものです。

Ducati CEO クラウディオ・ドメニカーリ

「2017年はDucatiにとって再び素晴らしい1年でした。これは商業的、レース面の両面においてです。MotoGPにおいては最終戦までタイトル争うを行いました。6つのGPで勝利を収め、2009年以来最高の結果となりました。また、改革を続け、最高の品質のモータサイクルの製造に力を入れた結果、世界市場の冷え込みにも関わらず成長をすることが出来ました。これら世界成功のバイクの製造に日々注力してくれた従業員の皆に感謝を述べたいと思います。彼らの働きによって、Ducatiを世界最高のメーカにしているのです。」

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link