★ダカールラリー2018 ステージ7優勝はホンダのホアン・バレダ

ステージ7はリエゾン302km、SS区間425kmで争われました。ホンダのホアン・バレダが転倒にも関わらず優勝し、ヤマハのエイドリアン・ヴァン・ベヴェレンが2位となりました。

Sponsored Link

ホアン・バレダ

「良い走りでした。嵐の中、数分間トップとの差を詰めることが出来ました。道を外れて転倒しバイクが自分の膝の上に振ってきて左膝を痛めました。医者に見てもらったんですが骨折はありませんでした。ただその後、水が溜まってしまったんです。明日どうなるかですが、なんとか走ってみたいと思います。その後足を路面に着いたりした時は、とんでもなく痛かったですけどね。」

ダカールラリー2018 ステージ7順位

ダカールラリー2018 総合順位

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ダニ・ペドロサ「自分を信じてベストを尽くす」
★MotoGP2017カタールGP 今年は何名のライダーが優勝するのか?
★MotoGP2017カタールGP マルケス「コーナー出口のロスが大きい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「今回は珍しく転倒せずに完走できた」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「まだまだ改善出来るポイントがある」
★MotoGP2017アメリカGP予選9位 クラッチロー「転倒がなければ3番手だった」
★MotoGP LCRホンダ 2018年からMoto2のトップ選手を加えた2台体制を検討か?
★MotoGP2017イタリアGP 予選6位マルケス「フロントタイヤの選択が鍵」
★MotoGP2017 クラッチロー「イギリスGPを開催するならドニントン。シルバーストーンは退屈」
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ランディ・ド・プニエ「8耐でホンダに乗ることが出来たのは本当に誇らしい」
★MotoGP2017ブルノテスト マルケス「オーストリアに向けてアイディアがある」
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」
★MotoGP2017日本GP 2位マルケス「フィリップアイランドでは結末は違うかも」
★ホンダ 50㏄原付スクーター「タクト」のカラーバリエーションを変更するとともに国内排出ガス規制対応を施し発売
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてCRF250 RALLYを出展
★ホンダ FIM MotoGP世界選手権で二年連続コンストラクターズタイトルを獲得
★MotoGP2017バレンシアGP マルケス「練習走行ではプッシュし、日曜はしっかりとコントロールしたい」
★MotoGP2018ヘレステスト2日目 クラッチロー「非常に重要なテストでペースにも満足」
★ダカールラリー2018 ステージ13のダイジェスト映像
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ペドロサ「新型エンジン、フェアリングなど色々なテストが出来た」