★MotoGP2018 セパンテスト1日目 ペドロサ「始まったばかりだがフィーリングは良い」

昨日から始まったセパンテストで最速を記録したのはペドロサ選手でした。自身のマレーシアGPのポールポジション獲得のタイムとほぼ変わらぬタイムですが、テストはまだ始まったばかりです。

Sponsored Link

セパンテスト初日1位タイム ダニ・ペドロサ

「最速タイムでテストをスタートするというんは良いものです。それに関しては嬉しいですね。朝は雨が振っておりレインタイヤで数周走ることが出来ました。最初から良い感触を感じました。午後はトラックが乾き、ラップごとにアスファルトが良くなりました。これがテストが必要な内容に関して良い傾向でした。今日は3台のバイクがあり、同じセットアップの車体に異なるエンジンを搭載していました。基本的にはエンジンパッケージに関して仕事をしていて、出来る限り多くの情報を収集してエンジンごとの違いを理解使用としていました。これが今日のテストのメインだったと言えます。さらに理解を深めるために作業が必要です。今日はロングランがなかったので、ユーズドタイヤでももう少し作業が必要です。まだまだ始まったばかりですが、フィーリングは良いですよ。」

<レプソルホンダ>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link