★MotoGP2018 セパンテスト1日目 マルケス「3台のバイクに3つのエンジンを載せてテストを行った」

ペドロサ選手同様に3つのエンジンをテストしたマルケス選手。新しい2つのエンジンは既にポジティブだと語りますが、まだまだ本気を出して走っているとは思えません。現時点ではただのテストをしており、タイムは狙ってないと言えるでしょう。

Sponsored Link

セパンテスト初日7位タイム マルク・マルケス

「今日は皆にとって忙しい1日だったでしょう。冬休みの後にバイクに乗るとリズムを取り戻すのに時間がかかりますし、この厳しいトラックに慣れる必要がありますから。とは言え、スタートの形に関しては嬉しく思っています。今日は3台のバイクに3つの異なるエンジンを載せてテストしました。1つは昨年のもの、2つは異なるスペックのものです。今日は本当に大変な1日で本当に多くの変更を加えてテストしました。これは当たり前の作業ですが、どうやら新しいエンジンのほうがいい感じです。もちろんセットアップをあと2日かけて改善する必要がありますし、エレクトロニクス、エアロダイナミクスなども作業が必要です。まだ初日でしたけど、フィーリングとリズムは既に良いですね。」

<レプソルホンダ>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link