★MotoGP2018 セパンテスト1日目 ロレンソ「GP18は自分のライディングスタイルに近い」

初日から3番手タイムを記録したロレンソ選手は、バイクが自分のライディングスタイルに近づいたこと、そしてコーナーの中でスロットルを開けた際の旋回性が向上していると語ります。タイムもそうですが、ポジティブなコメントに期待大です。

Sponsored Link

セパンテスト初日3位タイム ホルへ・ロレンソ

「新しいバイクのフィーリングは最初から良いですね。2018年の最初のテストはポジティブに始まったと言えるでしょう。GP18は自分のスタイルにさらに近くなっていますし、コーナーの中でスロットルを開けた時に良く曲がります。セパンで初日から素晴らしいタイムを記録出来ましたし、4台のDucatiがトップ5にいるのは、間違いなくポジティブなサインですね。まだ改善が必要は内容はありますが、正しい方向に向かっていると思います。」



この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link