★MotoGP2018 セパンテスト1日目 ビニャーレス「今はエレクトロニクスとセッティング作業に集中している」

初日は13位タイムとなったビニャーレス選手は、現時点では新しいシャーシは試してないようです。今日のテストで新型シャーシ、新型エンジンなどの組み合わせで、どこまで良い感触を感じることが出来るか、タイムに反映されていくのかに注目です。

Sponsored Link

セパンテスト初日13位タイム マーべリック・ビニャーレス

「本当にハードに働きました。特に気温が高い時にレース日と同様の走りをしようとしました。非常に嬉しいですね。今朝から多くを改善出来ましたし、良いパッケージがあると思います。明日、明後日の作業で良いバイクに仕上げてマレーシアを発つことが出来ると思います。とにかく、作業を続けて行く必要がありますし、しっかりと地に足をつけている必要があります。バイクに関して良い感触を持っていますし、これが最も重要なことです。現段階では異なるシャーシは試していません。今はまだエレクトロニクスとセッティング面の作業をしているんです。明日どうなるかでしょう。先程も話したように、この先数日で良いパッケージを仕上げてマレーシアを発つ事が出来ると思いますし、正しいステップを踏めると思います。全てを理解するために多くの周回を重ねたいですね。」

<モビスターヤマハ>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link