★MotoGP2018 セパンテスト2日目結果 モビスターヤマハがワンツーを飾る

セパンテスト3日目が終了しました。本日最速タイムを記録したのは初日は新型シャーシなどをテストしていなかったビニャーレス選手で1:59.355というタイムでした。2位は同じくファクトリーヤマハのロッシ選手が1:59.390を記録。3位はLCRホンダのクラッチロー選手で1:59.443、4位には1:59.498でDucatiのロレンソ選手、5位はAlma Pramacのミラー選手で1:59.509となりました。

Sponsored Link

なお、初日トップのペドロサ選手は12位となりましたが、12位まで全員が59秒台と、まるで予選セッションのようなテストとなりました。初日よりも選手間のタイム差が縮まってきており、3日目もタイムが接近した状態となりそうです。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link