★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ビニャーレス「エレクトロニクスのセットアップに集中した」

2日目はロッシ選手と共にユーズドタイヤでの走り込みを中心に行ったビニャーレス選手。メレガリの話によると、新型エアロダイナミクスフェアリングも良い感触だったようです。また、実戦形式のコンディションでのテストにも集中していたとのことですが、最後に行ったタイムアタックでトップタイムを記録しています。

Sponsored Link

セパンテスト2日目1位タイム マーべリック・ビニャーレス

「2日目は非常に良い形でした。バイクに関して素晴らしいフィーリングがありました。特にエレクトロニクスに関して作業を行いましたが、まだまだやることがあります。エレクトロニクスを正しくセットアップするには長い道のりが必要です。ただ、今日自分達が成し遂げたステップに関しては嬉しく思います。今日は1日の真ん中あたりで暑いコンディションでの作業をしました。これは自分達の昨年の同様のコンディションでの問題を解決するためです。本当に良い1日だったと思いますし、明日に向けても準備万端です。」



<モビスターヤマハ>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link