★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ロレンソ「まだまだ改善出来る余地はあると感じる」

初日に引き続き良いタイムを記録したロレンソ選手は、この日Ducati最速となるタイムで4位を獲得しました。今年のデスモセディチはロレンソ選手本来のライディングスタイルの強みを活かせるバイクになっているようです。

Sponsored Link

セパンテスト2日目4位タイム ホルへ・ロレンソ

「今日も高い競争力がありましたが、非常に嬉しいですね。いくつかの詳細を詰めていき、新しいパーツ、セッティングを試し、最終的にはペースとラップタイムを向上することが出来ました。いくつかの部分に関して良いアイディアが浮かべば、まだまだ改善できる余地があると感じています。素晴らしいポテンシャルを持つデスモセディチGPの全ての潜在能力を引き出せると思います。」




<Ducati>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★Ducati916を被った1299スーパーレッジェーラ
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「レースの中で順位を上げていきたい」
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「ホームGPのファンの前でDucatiを乗るのが待ちきれない」
★MotoGP2017イタリアGP 3位ペトルッチ「今日は人生最良の日」
★MotoGP2017アルバロ・バウティスタ 契約更新の思いを語る
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「色々なテストが出来た。全体的に良いペース」
★MotoGP2017予選5位 ダニロ・ペトルッチ「ストレートスピードが遅いことでタイムを失っている」
★MotoGP2017イギリスGP 5位ロレンソ「Ducatiで走った中で最高のレースだった」
★MotoGP日本GPでドゥカティチームを応援しよう!
★MotoGP2017 ロレンソ「ライディングスタイルを少し変えた。未来は明るい」
★MotoGP2017サンマリノGP ペトルッチ「Ducatiはタイヤを上手く使えている」
★MotoGP2017オーストラリアGP 11位レディング「時には自分の事を考える必要がある」
★MotoGP2017マレーシアGP ドヴィツィオーゾ「ロレンソは最高のチームメイト」
★ドゥカティ・ワールド・プレミア2018がいよいよ明日開催!
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 マルケス「2018年のプロトタイプエンジンは良い感触」
★MotoGP2018 ヘレステスト2日目結果 トップはドヴィツィオーゾ
★2018年のMotoGPの見どころ(その4) 2018年シーズンは成功が絶対条件のロレンソ
★Ducati CEO クラウディオ・ドメニカーリ「Ducatiは今、素晴らしい時代を迎えている」
★MotoGP2018 モビスターヤマハ24日の12時に2018年のチーム体制を発表
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ドヴィツィオーゾ「ポジティブな点に集中することは、新しいトラックで役に立つ」