★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ロレンソ「まだまだ改善出来る余地はあると感じる」

初日に引き続き良いタイムを記録したロレンソ選手は、この日Ducati最速となるタイムで4位を獲得しました。今年のデスモセディチはロレンソ選手本来のライディングスタイルの強みを活かせるバイクになっているようです。

Sponsored Link

セパンテスト2日目4位タイム ホルへ・ロレンソ

「今日も高い競争力がありましたが、非常に嬉しいですね。いくつかの詳細を詰めていき、新しいパーツ、セッティングを試し、最終的にはペースとラップタイムを向上することが出来ました。いくつかの部分に関して良いアイディアが浮かべば、まだまだ改善できる余地があると感じています。素晴らしいポテンシャルを持つデスモセディチGPの全ての潜在能力を引き出せると思います。」




<Ducati>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link