★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ドヴィツィオーゾ「ポジティブな点に集中することは、新しいトラックで役に立つ」

昨年もドヴィツィオーゾ選手はバイクのネガティブさに集中するのではなく、ポジティブな点に集中して伸ばし、ポジティブな点でネガティブな部分をカバーするという走りをしていました。今年も同様のアプローチでトップ争いが期待出来そうです。

Sponsored Link

セパンテスト2日目8位タイム アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「今日の仕事には満足しています。午後には予定していた全てのテストが出来なかったわけですが、新しいバイクのフィーリングにも満足です。昨年はここセパンで非常に競争力が高いことを証明出来ましたから、2018年型のバイクでどれくらい改善出来る余地があるかを考えていきたいと思います。そしてこういったポジティブな点を見つけていく作業は、これから新しいトラック、新しいコンディションに向かうにあたり重要になります。」


<Ducati>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link