★MotoGP2018 セパンテスト2日目 イアンノーネ「天候、転倒などの影響で作業に遅れが出ている」

セパンテスト2日目で10番手タイムを記録したイアンノーネ選手ですが、天候の影響、転倒などによりテストスケジュールに影響が出ているとのこと。ホンダ、ヤマハ、Ducatiなどのトップファクトリーの選手達と比較するとタイムがそこまで出ていないのが気になります。

Sponsored Link

セパンテスト2日目10位タイム アンドレア・イアンノーネ

「成長の過程、ステップ・バイ・ステップで進んでいるんだという話をしましたが、まだ限界は見えません。今日も同様の形で作業を続けました。多くのことを理解しましたが、ポジティブ、ネガティブ両方の内容がありました。GSX-RRがどのような挙動を示すかという事を理解するため様々なセッティングを試しました。その過程で多くの情報を得ることが出来ました。天候、そして転倒がスケジュールに影響を与えてしまいました。そのせいでTodoリストから少し遅れてしまっています。明日は本当に集中して、カタールの開幕戦までに様々なオプションの本当のポテンシャルを理解する必要があります。」

<suzuki racing>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト チームスズキECSTAR写真ギャラリー
★MotoGP2017スズキ 河内健氏「早い段階でタイトル争いに参加したい」 
★MotoGP2017 ケビン・シュワンツ「GSX-RRは20位で終わるようなバイクではない」
★MotoGP2017オーストリアGP イアンノーネ「ブルノの不幸は早く忘れたい」
★MotoGP2017イギリスGP イアンノーネ「あの転倒は自分のミスじゃない」
★MotoGP2017スズキ アラゴンでのテストをポジティブに終了
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 マルケス「2018年のプロトタイプエンジンは良い感触」
★MotoGP2018 ザビエル・シメオン「現状はバイクに慣れてタイヤに自信を感じることが先決」
★ドルナとミシュランは、いかに歴史上最も拮抗したチャンピオンシップを作り上げたのか?
★MotoGP2018ヘレステスト ジャック・ミラー「今この状態が本当に嬉しい」
★MotoGP2018 新たに独立チームトロフィー、独立チームライダーズトロフィーを導入
★MotoGP2018 エルヴェ・ポンシャラル「2019年にザルコを引き止める事は出来ないだろう」
★Superprestigio2017 ヨハン・ザルコはスーパファイナルに出場できず
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ロレンソ「まだまだ改善出来る余地はあると感じる」
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 リンス「プレシーズンの準備のお陰で良い状態でテスト出来ている」
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ザルコ「2016年型のバイクを使用してテストを行った」
★MotoGP2018 Alma Pramac Racing 3月12日にチーム体制を発表
★MotoGP2018 タイテスト初日 2位リンス「今日はライディングを楽しんだということに尽きる」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 12位ビニャーレス「全てのエリアで問題がある。ヤマハ移籍当初のバイクに乗りたい」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 4位マルケス「既に準備は出来ている」