★MotoGP2018 セパンテスト3日目 マルケス「タイムアタックと言えるような走行はしていない」

最終日はロングラン、その他の確認作業に時間を費やしたマルケス選手。7番手となったタイムに関してはタイムアタックをしていないためと語りました。バイクの方向性も良いようですが、面白い形状のフェアリングの最適化には時間がかかりそうです。

Sponsored Link

セパンテスト3日目7位タイム マルク・マルケス

今日は素晴らしい作業が出来たので本当に嬉しいです。トラックの気温が非常に高くなる15時頃に15周のロングランを行いましたが、ペースは極めて良かったです。午後はその他の確認作業に時間を使い、タイムアタックと言えるような走行はほぼしませんでした。ただ、バイクに感触は本当にいいですよ。エアロダイナミクスフェアリングに関しては、他のトラックでのテストも含めてしっかりと確認してみる必要があります。正しい選択をしたいですからね。エンジンに関しては良い仕事が出来ました。まだセッティングは100%ではありませんけどね。正直なところ自分、ダニ、カルは異なる方向の作業をしていると感じていて、これによって様々なデータを集めることが出来、良いベースを作るのに役立つと思います。」



<HRC>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 マルケス「リズムは悪くない」
★ホンダ 新型の軽二輪スーパースポーツモデル「CBR250RR」を発売
★MotoGP2017アメリカGP クラッチロー「COTAはセットアップに時間がかかる」
★ロジャー・リー・ヘイデン「兄さん、また一緒に走る時まで。。愛をこめて」
★MotoGP2017オランダGP フランコ・モルビデッリMarc VDSとの2年契約を交わす
★MotoGP2017 カル・クラッチロー「2018年はチームメイトが欲しい」
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「最も重要なのはドヴィの前でレースを終えること」
★MotoGP2018 ヘレステスト結果 イアンノーネがトップタイムを記録
★MotoGP2018 新たに独立チームトロフィー、独立チームライダーズトロフィーを導入
★Honda Welcome Plaza AOYAMA Honda ロボキャス Conceptのクリスマス
★MotoGP2018 シルヴァーノ・ガルブセラ「2017年は本当に酷いシーズンだった」
★MotoGP2018 クラッチロー「タイは今の時点では退屈そうなトラックに思える」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 5位リンス「このパッケージは100%自分に合っていると確信出来た」
★MotoGP2018 ブラッドリー・スミス「まずは良い位置でスタートすることが必要」
★MotoGP2018 カタールテスト2日目 14位ロレンソ「フロントに自信が持てなくなってしまった」
★MotoGP2018 カタールテスト3日目 4位クラッチロー「ドライのフィーリングは非常にポジティブ」
★ホンダ「第34回 大阪モーターサイクルショー2018」「第45回 東京モーターサイクルショー」出展概要
★MotoGP2018カタールGP 4位クラッチロー「チームは冬の間に素晴らしい仕事をしてくれた」
★ルイジ・タベリ氏 追悼展示
★MotoGP2018アメリカGP Q2結果