★MotoGP2018 セパンテスト3日目 中上「あと少しで59秒台に入れることが出来なかった」

テスト最終日に59秒台を逃した形の中上選手ですが、優先事項としていたのは、レースコンディションでのシミュレーションだったとのこと。とは言えルーキー最速タイムであることは変わりませんので、今後のタイでのテストも期待が持てます。

Sponsored Link

セパンテスト3日目14位タイム 中上 貴晶

「今日が最終日でしたが、大きな前進がありました。こういう形でテストを終えることが出来て本当に嬉しいです。コンディションは本当に良くてラップタイムにも満足です。あと0.1秒で59秒台に入れることが出来ませんでしたが、それでも良い1日だったと思います。レースシミュレーションは良い形でしたし、レースコンディションを理解するというのが自分達にとっての最優先事項でした。良いフィーリングがありますし、昨日から良い形で前進しています。タイでのテストも楽しみです。」




<LCRホンダ>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link